建築デザイナー 大江 毅さん |語る!仕事人スペシャルインタビュー

語る!仕事人 スペシャルインタビュー

建築デザイナー

大江 毅
 

建築や設計は生きていくのに
必要なもの。
絶対になくならない職業

建築デザイナー 大江 毅さん

平成5年 建築学科卒業。
1971年札幌生まれ。
建設会社社長の三男として大工に囲まれて成長。
20歳まで浪人生活をした後、一念発起し青山へ入学。
現在、株式会社創建社設計計画部主任として活躍中。

建築や設計は生きていくのに必要なもの

実は、青山建築デザイン・医療事務専門学校の2号館の設計をしたのは私です。母校という思い入れもあって一生懸命やらせて頂きました。普段の仕事は、学校や病院、福祉施設等を中心に建築物全般に携わり、構造関係もやっています。デザインも大事ですが一番大事にしたいのは、構造面や設備面が丈夫な建物を作ること。安心できる建築や設計が誰かに必要とされるのは間違いないから、絶対になくならない職業だと思います。そして、施工業者さんや会社の同僚達に助けられてはじめて完成する仕事なので、人とのつながりを大切にしてください。

(掲載日:2016-05-02)

青山建築デザイン・医療事務専門学校の青山建築デザイン・医療事務専門学校のパンフレットをもらう

建築・土木・インテリア関係の仕事について調べてみよう

建築・土木・インテリア関係のほかの仕事人を見る

建築デザイナー /大江毅さん
建築デザイナー 大江毅さん
建築や設計は生きていくのに
必要なもの。
絶対になくならない職業
瓦製造業 /浜田幹央さん
瓦製造業 浜田幹央さん
日本瓦の製造技術をインテリアにいかしたい
現場監督 /吉川俊さん
現場監督 吉川俊さん
日本一の建物づくりに携われて嬉しい でも、完成したらもっと嬉しいですね

目指す職業が決まったら学校をさがそう!

建築・土木・インテリア関係の仕事をを目指せる大学・短大(短期大学)をさがす

建築・土木・インテリア関係の仕事をを目指せる専門学校をさがす

建築・土木・インテリア関係の仕事をを目指せる専門教育機関をさがす

大江 毅さんの母校

青山建築デザイン・医療事務専門学校

 〜青山だから実現できる理想の自分〜

少数制指導で、資格取得に向け丁寧にわかりやすく授業を展開します。
【建築系】
●二級建築士過去5年間平均合格率 68.5%(全国平均合格率22.7%)※本校建築研究科在籍者
 受験者の全国合格率が毎年20%台に留まる中、青山では高い合格率を達成しています。
●平成27年3月「建築系就職希望者」 就職決定率97.9%
●講師陣には一級建築士が10名在籍
 青山の講師陣は皆、実際の現場で豊富なキャリアを培ってきた業界のプロ集団!
 一級建築士10名のほか、一級建築施工管理技士、商業施設士、インテリアプランナ−、インテリアコーディネーター、エクステリアプランナー、CADトレース技能審査(初・中級)、CAD利用技術者1級、福祉住環境コーディネーターなど多数の有資格者で授業をわかりやすく展開しております。。
【医療系】
●平成27年3月「医療事務系就職希望者」就職決定率92.0%達成
●少人数制で独自の就職システム
 本校では、全学科で少人数のクラス制度を行なっています。1年から卒業まで同じ担任で就職内定まで、一緒に活動をしています。病院のパイプも太く、病院実習中先で内定となるケースも増えています。
●卒業までに1人20個の資格取得を目標!高い資格合格率が就職の決め手となっています。
●診療情報管理士5年間平均合格率 88.3%(全国平均合格率48.8%)※本校診療情報管理士専攻科在籍者
 青山では高い合格率を達成しています。
 ※建築研究科(二級建築士資格)、診療情報管理士専攻科(診療情報管理士資格)在学中に資格不合格者は、資格サポート制度を利用し最大2年間延長して資格取得に向けて受講できる(学費無料)。

  • 学校詳細ページへ
  • 気になったらお取り寄せ パンフレットをもらう
進路新聞バックナンバー 私の進路ストーリー 仕事につながる資格を調べよう