大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立大学
武蔵野大学

school

日本文学文化学科

日本の文学・文化・言語の学びを深めることで、表現力・プレゼンテーション力も磨かれる

学部・学科・コース情報

「文学・語学」「文化・創作・芸術」の2ジャンル制で日本文学・日本文化を探究。出版・編集・作家・教職・司書など幅広い進路に応じた感性を育みます。プロから学べる創作授業や、武蔵野に由来のある文学作品の学習に特色があります。中学・高校の国語科教員も目指せます。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
220

卒業後の進路

中学教員(国語)/高等学校教員(国語・書道)/出版関係/広告関係/舞台関係/マスコミ関係/アナウンサー/編集者/記者/図書館司書 など

目指せる資格・検定

  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状
  • 司書
  • 学校図書館司書教諭免許状

注目のカリキュラム

「文学・語学」「文化・創作・芸術」の2ジャンル制で日本文学・日本文化を探究。

注目のカリキュラム

【文学・語学ジャンル】
古代から現代までの文学作品や作家を研究します。日本文学だけでなく漢文学、中国文学、日本語学などの幅広い知識を学ぶとともに、自分なりの視点を持って読み解く面白さを学びます。

【文化・創作・芸術ジャンル】
小説、俳句、短歌、現代詩、児童文学、絵本などの創作基礎を学び、自ら創作することで文章力や表現力、豊かな感受性を養います。編集やデザイン、また日本の祭り、民話、古典芸能といった伝統文化の理解を深めます。

【創作】
創作の授業では、学生の小説に対して直接添削指導。よい日本語の文章に触れ、言葉に関する感性を磨き、小説の書き方を学び、実際に書くことにより、書くことの苦しみと喜びを体験します。

【国語科教員への道もサポート】
中学校・高等学校の教員を目指す学生のために、1年次から計画的に学べるカリキュラムを用意。学生一人ひとりの目標や達成度に合わせてきめ細かく指導します。

学費

2019年度

入学金

180,000円

卒業までの総学費

4,366,400円

学費について

初年度合計:1,144,600円
※上記の他、「学生教育研究災害傷害保険料ならびに学研災付帯賠償責任保険料」を納入していただきます。また実験や実習を伴う授業の場合(教育実習を含む)は別途「実験実習料」が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。