大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

北海道 私立大学
北海道情報大学

school

映像・アニメーションコース

ストーリーの作り方から表現技法まで学ぶ

学部・学科・コース情報

皆さんにとって、最も身近な情報を受け取る手段が、映像やアニメーションでしょう。
映像・アニメーションコースでは実写映像とアニメーションについて、その原理と表現・制作技法を学びます。
情報を伝えるためにはストーリーが必要です。多くに人に狙い通りに情報を伝えるにはどうすればいいか、まずは伝わるストーリーの作り方を学びます。その上で、映像とアニメーションに関して、映画やアニメだけではなくゲーム、メディアアート、VR・AR、Web、モバイルアプリなど様々な表現のテクニックを学びます。

注目のカリキュラム

カリキュラムは技術力と表現力を養う科目が充実

注目のカリキュラム

「映画基礎演習」では、実写の映像コンテンツ制作における基礎的な理論と表現技法について、短編映画・短編映像などを題材に鑑賞・解説や構造分析を行い、映像を「見る側」から「作る側」へ視点を移行していきます。
「アニメーション基礎演習」では、アニメ作品の創作やゲーム、インタラクティブコンテンツ等への幅広い表現展開を目指し、「動きをデザインする」ことの基礎的な表現技術や理論について学びます。
「ビジュアルエフェクト演習」では、モーショングラフィックや特殊効果などの映像加工技術を学習。さらに作品鑑賞を通してビジュアルメーキングへの理解を深めます。

毎年、札幌で開催され世界の映画ファンが注目する「札幌国際短編映画祭」に、学生が制作した作品を応募。2019年は、約100か国約3500作品の応募がある中「北海道セレクション部門」に見事に入選。これで9年連続入選という快挙を成し遂げました。