相談内容|和菓子職人になるために高校時代にしておくべきことは?

みんなの進路相談

相談内容
和菓子職人になるために高校時代にしておくべきことは?

私は最近和菓子職人になろうかと思っています。 ですが、これまでに和菓子を作ったことがなく、どのようなことを学ぶべきなのかが全くわかりません。 私はとにかく文系の脳みそなんです。英語と国語は良い方なんですが、他にのばすべき教科とかありますか? とりあえず自分でも何をすべきか考えますが、アドバイスをお願いします。

回答

 文系脳でいいと思いますよ。

 ご存じの通り、和菓子業界は季節に合わせて商品ラインナップを変えたり、新商品を開発していくのが通例となっている業界です。ですので、学生の内は文系的なセンスで季節の移り変わりを感じる感受性を磨いておけばよいと思います。

 和菓子職人を目指す場合の進路として、高校卒業後、すぐに和菓子店に弟子入りしたり、和菓子メーカーに就職するというものと、高校卒業後、和菓子コースを持つ専門学校に進学し、その後、和菓子店に弟子入りしたり、和菓子メーカーに就職するというものがあります。

 後者ですと、基本的な技術が学べる他、製菓衛生師などの資格が得られるというメリットがありますが、老舗の和菓子店の場合、店毎に流儀があるため、学校で別の流儀を身につけた者を嫌うという可能性もあります。

 どちらにもメリット、デメリットがありますので、どのような店で働くのかを考えて、将来の進路を選んでみるとよいでしょう。

2016年08月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら