相談内容|プロトランペッターになるにはどうしたら良いのですか。 やはり音楽大学や専門学校

みんなの進路相談

相談内容
プロトランペッターになるにはどうしたら良いのですか。 やはり音楽大学や専門学校

プロトランペッターになるにはどうしたら良いのですか。 やはり音楽大学や専門学校に進学した方が良いのでしょうか。 私は家計の都合で、あまり学費がかかる学校には行けそうにないのですが……。

回答

 トランペッターに限らず、日本においてプロの楽器演奏者になれる人の数は非常に限られています。アメリカやヨーロッパなどとは違い、日本には楽団自体が少ないため、演奏者の受け皿が非常に少ないためです。

 そのため、入学時に厳しい実技試験がある音楽大学を卒業していても、演奏者になれない人の方が多いという現状があります。

 そのような状況を考えるのであれば、やはり、音楽大学や音楽系の専門学校に進学した方がプロトランペッターになりやすい、とは言えると思います。音楽業界も人と人との繋がりが重要になる業界ですので、音楽大学などで得た先生や先輩、同級生などとの繋がりは、プロトランペッターを目指す際に必ず役立つことと思われます。

 プロトランペッターを目指す場合、高度のトランペット演奏技術を身につけた後に、様々なコンクールやオーディションに参加し、上位入賞をして、業界内での知名度を上げていくのが一般的な進路となるようです。演奏者としての知名度が上がれば、マネージメント会社との契約なども可能になるからです。

 楽団のオーディションに合格して団員になるという進路もありますが、日本国内の楽団の少なさもあり、募集される人数は、年に数名程度となるようです。

 ただ、音楽大学にせよ、音楽系専門学校にせよ、学費はかなり高めとなりますので、経済的な余裕がない場合、音楽系の学校への進学は難しいかもしれません。

 奨学金や教育ローンなどを利用して進学をする自力進学という方法もありますが、目指す進路が音楽系の場合、それだけでは学費をまかなえない可能性も高いと思います。ですので、進路ナビのコラム「自力進学のススメ」を読んで、自力進学についての知識をつけてから、親御さんに相談をして、援助してもらえないかどうか頼んでみても良いでしょう。パソコン版の「自力進学のススメ」の方がより詳しい情報が書かれていますので、できるだけパソコン版の方を読んでみることをおすすめします。

2009年07月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら