職業から進路や進学先を考えよう!!はこちら

語る!仕事人 スペシャルインタビュー 語る!仕事人 スペシャルインタビュー 要資格 保育士

子どもたちに基本的な生活習慣を身につけさせる

乳幼児を含む18歳未満の児童の保育、およびその保護者に対する保育指導や児童自立支援等を行う。代表的な仕事は、0歳から小学校入学前までの児童を預かり保育する「保育所保育」で、子どもたちに基本的な生活習慣を身につけさせることが中心。乳幼児にとっては、人格形成にも影響を及ぼす存在となるため、共働きの家庭が多い現代社会で担う責任は大きい。

進学先保育士になるための進学先

進学先(例)
保育、幼児教育系
大学
学校教育教員養成課程(教育学部)、子ども学科、児童学科、子ども教育学科 など
短期大学
保育学科、保育科、幼児教育学科、児童教育学科、子ども学科、こども学科、生活学科 など
専門学校
保育科、幼稚園教諭・保育士養成科、幼児教育科 など

◎指定養成機関卒業により免許取得

卒業後の主な進路
保育園、児童養護施設、乳児院、障害児施設、認定こども園 など

資格保育士の関連資格

  • 保育士(国)

保育士を目指せる学校を検索してみよう!

その他の業種をさがしてみる

職業マップ

仕事につながる資格を調べよう