相談内容|文学部と外国語学部の違いって?

みんなの進路相談

相談内容
文学部と外国語学部の違いって?

英語や他の語学を学びたいのですが、文学部と外国語学部の違いってなんですか?

回答

 文学部と外国語学部の違いですが、学びの主目的が何なのかの違いと言えます。

 一般的に、文学部(人文学部)は人間自体と人間が作り出した文化について研究することを目的とします。そのため、いわゆる文学以外にも、哲学や史学、心理学などを文学部で学べることが多いのです。

 文学部で語学を学ぶ場合、文学部英文学科、文学部仏文学科などの学科で学ぶことになります。これらの学科での学びの目的は、海外文学が主で語学が従となります。語学はあくまでも海外文学を研究、解釈するための道具であり、学びの中心ではないのです。

 一方、外国語学部は語学力を身につけることを第一の目的とし、その上で専攻した言語を使っている国や地域の文化、社会、政治、経済などを学んでいくことになります。

 ですので、語学メインで学びたいということであれば、文学部よりも外国語学部を選んだ方が良いと言えます。

2016年08月更新

スマートフォン版はこちら