相談内容|食品サンプルを作る仕事がしたいのですが、どのような学校に行けば良いのでしょうか?

みんなの進路相談

相談内容
食品サンプルを作る仕事がしたいのですが、どのような学校に行けば良いのでしょうか?

食品サンプルを作る仕事がしたいのですが、どのような学校に行けば良いのでしょうか?

回答

 食品サンプル職人に必要となる資質は、物作りが好きなこと、コツコツと一つの物を作り上げていける根気、手先の器用さ、色彩センスなどとなるようです。

 このため、造形や色彩について学べる美術大学やデザイン系専門学校などに進学しておくと、就職に有利になることもあると思います。とはいえ、美術系の学科を卒業していなくても食品サンプル職人にはなれるようですので、美術系学科への進学が難しいようであれば、時間に余裕のある大学の文系学部などに進学して、空いた時間を使って、立体物を作っていく練習をしたり、色彩センスを磨いていっても良いと思います。

 食品サンプル職人の求人は非常に少なく、業界最大手の会社でも定期採用は行っていないようです。そのため、食品サンプル職人を目指す場合は、こまめに求人誌や求人サイトをチェックして、欠員による求人募集が行われていないかどうか、確認をしていく必要があります。

 食品サンプル職人の詳細については、インターネット上の検索サイトを利用して、「食品サンプル職人」というキーワードで情報を探してみると、参考になるサイトが見つかると思います。食品サンプル職人になる方法から食品サンプルの作り方まで解説されているサイトもあるようですので、一度、探してみることをおすすめします。

2008年12月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら