職業から進路や進学先を考えよう!!はこちら

語る!仕事人 スペシャルインタビュー 語る!仕事人 スペシャルインタビュー プロダクトデザイナー

使いやすさと見た目を探究して、ヒット商品を生む

工業製品をデザインする人。消しゴム、シャープペンシルなどの文房具、電化製品、時計、携帯電話、机など私たちの身のまわりにある製品の多くがプロダクトデザイナーの手によるものだ。デザイナーは、カタチの美しさ、機能性、生産コストなどさまざまな要素を考慮し、模型による試行と改良を重ねながら、製品を完成させていく。

進学先プロダクトデザイナーになるための進学先

進学先(例)
デザイン、美術、芸術系
大学
デザイン学科、プロダクトデザイン学科、工芸工業デザイン学科、造形芸術学科 など
短期大学
美術学科、造形芸術学科 など
専門学校
プロダクトデザイン科、インテリアデザイン科 など  
卒業後の主な進路
家電企業、住宅機器メーカー、文房具メーカー、日用雑貨、商社、デザイン事務所 など

資格プロダクトデザイナーの関連資格

  • テクニカルイラストレーション技能士(国) など

プロダクトデザイナーを目指せる学校を検索してみよう!

その他の業種をさがしてみる

職業マップ

仕事につながる資格を調べよう