大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

埼玉県 私立大学
駿河台大学

school

先生・先輩

先輩の声

オープンキャンパスの体験が入学のきっかけです。

  • 大久保さん

高校の先生に紹介されて、オープンキャンパスに来たことがきっかけです。初めて大学に来たときに、大学の緑豊かな環境が、自分の地元と似ていて、安心感が持てました。

今は、オープンキャンパススタッフとしての活動に力を入れています。明るく楽しい人が多く、アットホームな駿大の雰囲気を伝えたいです。

(掲載年度:2017年度)

新しいことにチャレンジできる大学です。

  • 鈴木さん

私は、アカペラサークルに所属しています。高校時代は合唱部でしたが、高校生までとは活動の幅が違います。技術的なことだけでなく、役割分担をして自分たちでライブを企画・運営しているのですが、責任感を持って活動する意識が増しました。
これからは、インターンシップや資格取得にチャレンジしたいです。駿河台大学は、やりたいことを自由にできる環境が充実しています。

(掲載年度:2017年度)

メディアセンターが魅力です!

  • 新井さん

学内の施設では、メディアセンターをよく利用しています。図書館の蔵書は32万冊!きれいな学習スペースもあって静か。勉強しやすい環境が整っています。

将来のことは、今じっくり考えています。「キャリア発展」という講義は、社会人としての基礎力をつけられる魅力的な授業です。この講義を通して、コミュニケーション能力がアップしたと思います。

(掲載年度:2017年度)

先生からのメッセージ

法学部で学んでほしいこと

  • 松平 光徳先生

「法」は私たちにとってとても大切なものです。確かに「法律学」には難しいところもあります。しかし、その「仕組み」を知ると、とても「面白く」なっていきます。ぜひ駿河台大学の法学部でその面白さを学んでください。

(掲載年度:2017年度)

駿河台大学経済経営学部とは

  • 市川 紀子先生

私は駿河台大学の卒業生です。博士( 経済学)の学位を取得後、教員として入職しました。私は本学で人生を変える先生に巡り会い、ひとりの人間として必要な数多くのことを教えていただきました。本学で出会った方々、また学んだことのすべてが私の宝物です。経済経営学部は一人ひとりの学生に真摯に向き合い、ともに学ぶ教育環境を創る学部です。

(掲載年度:2017年度)

心理学部で学んでほしいこと

  • 古曵 牧人先生

心理学部には、臨床の心理、犯罪の心理、子どもの心理というそれぞれ特徴的な3コースがあります。各コースの内容を深く学べるのはもちろんのこと、3つの領域はそれぞれ関連していますので、皆さんの関心に応じて幅広く学ぶことが可能です。心理学を学ぶと、心の複雑さや心を理解することの難しさを感じることもあると思います。しかし、だからこそ心理学は面白いのです。積極的に心理学を学び、知的好奇心を満たしてほしいと思います。

(掲載年度:2017年度)