大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

宮崎県 私立大学
宮崎国際大学

school

学校独自の奨学金・特待生制度詳細

特待生制度 (2020年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 新入生
採用人数 Ⅰ種・Ⅱ種、全学で8名程度
金額 ①特待Ⅰ種:授業料2年間全額免除
②特待Ⅱ種:授業料2年間半額免除
※Ⅰ種・Ⅱ種とも2年進級時に継続審査
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 ①特待Ⅰ種:各学部の一般・センター利用入試(前期日程)の成績最上位者
②特待Ⅱ種:各学部の一般・センター利用入試(前期日程)の得点率が75%以上の成績上位者

家計基準【主たる家計支持者の年収】
1)給与所得者の1年間総収入額(税込)841万円以内
2)自営業者の1年間の総所得額(税込)355万円以内

資格特待制度 (2020年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 新入生
採用人数 全学で定員の10%程度
金額 ①資格特待Ⅰ種:授業料1年間全額免除
②資格特待Ⅱ種:授業料1年間半額免除
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 ①資格特待Ⅰ種:英検準1級、TOEIC700点、数検準1級 等取得者
②資格特待Ⅱ種:英検2級、TOEIC500点、数検2級 等取得者
※他の試験の基準は本学HPを参照してください。

家計基準【主たる家計支持者の年収】
1)給与所得者の1年間総収入額(税込)841万円以内
2)自営業者の1年間の総所得額(税込)355万円以内

推薦入試特待制度 (2020年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 新入生
採用人数 該当者全員
金額 推薦特待Ⅰ種:入学金全学免除
推薦特待Ⅱ種:入学金全学免除
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 推薦入試を専願で受験し、評定平均値が一定以上の者を採用する。
①推薦特待Ⅰ種:普通科及び理数科等の普通科系専門学科出身で評定平均値が4.0以上の者
②推薦特待Ⅱ種:上記①以外の専門学科(農業系、工業系、商業系、水産系他)出身で評定平均値が4.2以上の者

家計基準【主たる家計支持者の年収】
1)給与所得者の1年間総収入額(税込)841万円以内
2)自営業者の1年間の総所得額(税込)355万円以内

兄弟姉妹及び姉妹校出身者入学金減免制度 (2020年度)

奨学金の形態 減免
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 新入生
採用人数 該当者全員
金額 入学金半額減免もしくは入学金全額免除
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 本学に兄弟姉妹が在学または卒業しているものが居る場合、または宮崎学園高等学校出身者である場合、該当者全員に対して入学金を半額免除する。また、宮崎学園高等学校出身者で資料の家計基準を満たす場合は入学金を全額免除する。

【資料】家計基準の目安(主たる家計支持者の年収)
①給与所得者の1年間総収入額(税込)841万円以内
②自営業者の1年間の総所得額(税込)355万円以内

卓越した学生に対する授業料免除制度 (2020年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 2・3・4年次
採用人数 ①卓越Ⅰ種:全学で1名(2年生)
②卓越Ⅱ種:全学で1名(2年生)、2名(3年次)、2名(4年次)
金額 ①卓越Ⅰ種:2年次の授業料全額免除
②卓越Ⅱ種:2・3・4年次の授業料半額免除
返還方法 -
申込時期 -
その他条件〔選考方法など〕 ①卓越Ⅰ種:1年次の学業成果や課外活動において卓越したと認められる者
②卓越Ⅱ種:1・2・3年次の成績優秀者

海外研修支援 (2020年度)

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 国際教養学部(海外研修、メインプログラム選択の者)
適用学年 2年次
採用人数 5名程度
金額 研修奨学金20万円を給付
返還方法 -
申込時期 -
その他条件〔選考方法など〕 -

家計急変支援 (2020年度)

奨学金の形態 減免
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 随時(単年度)
採用人数 -
金額 授業料半額減免
返還方法 -
申込時期 その他
その他条件〔選考方法など〕 主たる家計支持者の経済状況が解雇・破産・倒産、自然災害等により急変した場合に授業料を半額減免する。