大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立大学
ヤマザキ動物看護大学

school

人と動物の架け橋となり動物業界を担う人材を養成

運営母体であるヤマザキ学園は1967年にペットのスペシャリスト養成機関として開設し、以来50年以上にわたり動物看護教育のパイオニアとして業界を切り開いてきました。
人も動物も高齢化が進む現代において、共に健康に暮らし、より良い共生社会を築くためには、動物看護・動物介在福祉・動物リハビリテーションといった幅広い分野の知識と技術の修得が求められます。
こうした社会のニーズに応え、人と動物の架け橋となり、動物医療・動物関連産業分野で幅広く活躍する人材を養成します。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • バリアフリー対応
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 海外研修・留学制度あり
  • アルバイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • デジタルパンフレットあり

ヤマザキ動物看護大学からのニュース

専門性を追究する2専攻

ヤマザキ動物看護大学からのニュース画像[155]

人と動物を取り巻く環境の変化とともに、動物医療をはじめペット関連産業はますます拡大し、動物を介在させた福祉が注目されています。時代のニーズに対応し、活躍できる人材を養成するため、学生の興味関心や卒業後の進路をふまえ、1年次の終了時に専攻を選択し、2年次より各専攻に分かれて学びます。

【動物看護学専攻】
動物病院を中心に臨床現場で活躍する動物看護師に求められる専門的な知識と技術を修得し、動物看護の新しい領域を追究。動物臨床看護学、動物歯科学、動物リハビリテーションなどを学びます。

【動物人間関係学専攻】
人と動物とのより良い共生生活をめざし、動物関連産業分野や動物介在福祉の現場で活躍し、社会に貢献できる新しい領域を追究。動物飼育管理論やペットロス論、野生動物学などを学びます。

施設・設備のポイント

キャンパスまるごと動物看護

施設・設備のポイント 写真1

日本で唯一の動物看護大学である本学は施設、カリキュラム、学内すべてが動物看護学のために整備されています。
4年間を過ごす南大沢キャンパスは、アウトレットモールや映画館が集まる最寄りの「南大沢」駅から徒歩10分。
大きなステンドグラスが特徴の1号館、見晴らしの良い最上階に学生食堂を備える2号館、講義室が集まる3号館、動物飼育実習が可能なグリーングラスロッジ、仔犬から老犬までお預かりするイヌのデイケア施設を有する広大な教育環境が整っています。

お問い合わせ・アクセス

南大沢キャンパス

Address
〒192-0364
八王子市南大沢4-7-2 マップ表示
TEL
0120-124979 (入試広報部)
Access
京王相模原線「南大沢駅」から徒歩10分

この学校の口コミを見る