大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立大学
岡崎女子大学

school

自ら考え行動し、
子どもとともに成長し続ける人へ。

岡崎女子大学は「自己実現と社会貢献」を建学の精神としています。
自己実現とは、自分が本来持っている可能性を最大限に引き出し、実現していくことです。
人として成長し、自己の可能性を発揮し、目標を実現できる女性になってほしい。
そして、周りの人と共に生きることの大切さを知り、多くの人々の幸せのために周囲と支えあいながら社会に貢献できる人になってほしい。
岡崎女子大学の建学の精神には、自律と成長を通して社会に貢献しうる人材育成への願いと決意が込められています。

■希望の進路に直結した「2コース制」
1年次には全員が共通の授業を受講します。乳幼児から児童まで、幅広い年齢の子どもたちの成長を学び、教師・保育者として必要な基盤を築きます。2年次よりコースに分かれ、それぞれ「小学校・幼稚園教諭、保育士」もしくは「幼稚園教諭、保育士」をめざします。
★取得できる資格
 <学校教育コース…小学校教諭一種免許状、幼稚園教諭一種免許状、保育士資格>
 <幼児教育・保育コース…幼稚園教諭一種免許状、保育士資格>

■「インクルーシブ教育士」の養成授業
現在の保育現場のニーズに対応して、多様な障がいや療育に対しての知識や理解を深め、高度な教育・保育技術を持つ専門家「インクルーシブ教育士」を認定します。(学内認定資格)

■就職支援
「小学校教員採用試験対策」「公務員試験対策」の充実した徹底サポートを行います。1・2年次は基礎知識を定着させ、3年次には「小学校教員採用試験対策講座」「公務員対策講座」を開講し、4年次には専門試験対策の総仕上げを行うとともに、実技や面接など、「〈直前〉対策講座」を実施します。段階的な対策で全員合格をめざします。

■キャンパス情報
岡崎の街を一望できる小高い丘の上にある、岡崎女子大学。キャンパス内には大学の教員に加えて、短期大学で教えている幼児教育の専門教員もおり、どんな質問でも対応できる小学校・幼児教育の一大拠点となっています。ここは、豊かな人間性を育み、あなたの未来の可能性を拓くステージです。

school_main_pic

学校の特長

  • 卒業後も就職支援継続
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • クラス担任制
  • デジタルパンフレットあり
  • HP進学相談
  • 学園祭に有名人・タレントが来る

岡崎女子大学からのニュース

子どもの健やかな発達を支援できる教師・保育者をめざします。

岡崎女子大学からのニュース画像[123]

2年次より、「学校教育コース」と「幼児教育・保育コース」の2コースの選択が可能となり、めざす進路に合わせ、それぞれの専門性を深めます。
これからの時代の児童の学びを知り、子どもたちをひきつけられる教師になる力を身につける小学校教諭一種免許状取得をめざす「学校教育コース」と乳幼児から児童まで、トータルに子どもの学びを見通せる力を身につけた幼稚園教諭・保育士をめざす「幼児教育・保育コース」を設置し、めざす進路にあわせ、さらに発展的な教育・研究を展開しています。

さらに「インクルーシブ教育士」(学内認定資格)を養成する授業を通して、現場のニーズに対応できる保育者をめざします。
【インクルーシブ教育士養成授業】
インクルーシブ教育とは、障がいの有無に関わらず、互いを思いやりながら、適切な配慮や支援をすることによって、子どもたちが育ちあっていくことです。
本学独自の認定資格で、多様な障がいや療育に対しての知識や理解を深め、子どもに対する教育・保育技術のさらなる向上が図れます。

岡崎女子大学子ども教育学部子ども教育学科の小学校教諭採用試験合格率および公務員保育職就職率は全国トップクラスの実績です。
「学校教育コース」所属学生の84.4%が、3つ(小・幼・保)の資格を取得し、愛知県、岐阜県、千葉県・千葉市など⼩学校教員採⽤試験に合格、公務員保育職合格率とともに全国トップクラスの実績を誇っています。

充実の施設とサポートで、自律的・実践的な学びを

岡崎女子大学からのニュース画像[124]

歴史と実績をもつ岡崎女子短期大学とともに、幼児教育の一大拠点としての教育環境である「岡崎女子大学」。
建学の精神は「自己実現と社会貢献」。
自律的な学習態度を通して、人間的な成長と目標の実現を目指します。また、多くの人々の幸福実現のため、努力を惜しまぬ誠実さを育みます。

【充実した施設】

◆子ども好適空間エリア(hyggeエリア)
「子どもたちが安全で、居心地よく夢中になれる空間」として具現化した4つのスペースがあります。この空間は、学生はもとより、岡崎市子ども発達センターと連携をして、地域の子育て世帯や保育所等への貢献をしています。

 ●hyggeLab
 エリアの核となる存在であり、子ども好適空間研究を進める拠点です。
 ●hyggeあそびの箱
 窓を超えて屋内と屋外を結ぶオブジェがあり、子どもたちのワクワクを誘う施設です。
 ●hyggeともそだち広場
 岡崎市こども発達センターと連携し、支援を必要とする親子が利用しています。
 ●hyggeおはなしの森
大木をかたどったメインオブジェを設置した空間には、実習などに活用できる子ども向けの絵本約1,300冊や紙芝居約1,200冊を所蔵しています。読み聞かせなど実践的な学習にも利用することができます。遊び支援力や創作表現力を高めるための研究にも活用されています。

◆⾃律的な学習をサポートする「学修⽀援エリア」
 教職⽀援室は「⼩学校学習指導要領」や「⼩学校学習指導案」などを備えた学修サポート施設。「ランチタイム相談」や「数学・英語基礎⼒アップ⽉例講座」なども実施。
実習⽀援室では実習準備に役⽴つ雑誌や先輩⽅がが実習の様⼦をレポートした園ごとの「実習レポート」を閲覧でき、実習前は準備に励む学⽣たちで賑わいます。

 ●ラーニング・プラザ
 可動式の机や椅子を駆使し、空間レイアウトを自由に作ります。学生同士、または教員と学生といったグループで自主的に学んだり、語らったりできます。

 ●学修相談コーナー
毎日の学びを積極的にパワフルに支援する場です。学修の悩みや実習の不安・問題などを親身にフォローします。

◆ピアノ個人レッスン室
 いつでも自由に練習できる部屋が18室あります。コツコツ練習することで、上達できます。

岡崎女子大学の動画

  • 大学紹介

    岡崎女子大学 大学紹介

施設・設備のポイント

子ども好適空間研究所

施設・設備のポイント 写真1

「子どもたちが安全で、居心地よく夢中になれる空間」として具現化した4つのスペースがあります。この施設は教育・研究の拠点としての活用はもとより、岡崎市こども発達センターと連携して、地域の子育て世代や保育所等への貢献を目指しています。
 ◆hyggeLab
エリアの核となる存在であり、子ども好適空間研究を進める拠点で、研究成果の発表や各種ミーティング等に活用しています。

 ◆hyggeあそびの箱
  屋内と屋外を結ぶ回遊式の木製道具一式を備えた最大のスペースで、子どものワクワクを
高める施設です。

 ◆hyggeともそだち広場
  岡崎市こども発達センターと連携し、支援を必要とする親子が利用しています。

 ◆hyggeおはなしの森
  大木をかたどったメインオブジェを設置した、多くの絵本や紙芝居があり、学生たちがいつでも絵本や紙芝居を手に取り、読み聞かせや人形劇などに活用しています。

自律的な学習をサポートする「学修支援エリア」

施設・設備のポイント 写真2

◆教職⽀援室
「⼩学校学習指導要領」や「⼩学校学習指導案」などを備えた学習サポート施設。「ランチタイム相談」や「数学・英語基礎力アップ月例講座」なども実施。

◆実習支援室
実習準備に役立つ雑誌や先輩方が実習の様子をレポートした園ごとの「実習レポート」を閲覧でき、実習前は準備に励むが癖たちで賑わいます。

◆ラーニングプラザ
6 号館1 階では、学修環境を整備し、学生の協働学修やアクティブ・ラーニングを提供します。また、学修相談にもきめ細やかに対応し、学生の自律的な学びを積極的に支援していきます。
パソコンやDVDなどを活用しながら予習・復習に取り組んだり、ディスカションやグループ学修をしたり、開放的な空間で友だちや教員と交流しながら学ぶことができます。

電子ピアノ室(ML教室)

施設・設備のポイント 写真3

グランドピアノ1台とデジタルピアノ45台があり、各自のレベルに合わせて練習ができます。一斉に利用できるように、すべてのピアノにヘッドホンを装備しています。今まで同様に自分のレベルに合わせて学ぶことができます。
また、18部屋のピアノ個室レッスン室を完備。ピアノが苦手な学生も安心して練習できます。

お問い合わせ・アクセス

岡崎女子大学キャンパス

Address
〒444-0015
愛知県岡崎市中町1-8-4 マップ表示
TEL
0120-351018 (入試広報課)
Access
名鉄「東岡崎駅」より名鉄バスで10分。JR「岡崎駅」より名鉄バスで30分。
「岡崎げんき館前」下車。徒歩5分。
スマートフォン版はこちら