大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立大学
修文大学

school

人々の健康増進、疾病予防や生活の質の向上に貢献できる
「管理栄養士」や「看護師」、「臨床検査技師」などをめざします。

高齢化社会が進み、病院・福祉施設、学校、事業所、保健センターなどでの生活習慣病予防・改善の取り組みや、医療現場での患者さんの食事の多様化など、管理栄養士の活躍の場は大きく広がっています。健康栄養学部管理栄養学科では、医療、栄養、保健など管理栄養士養成に必要な専門知識から、医療、看護師、薬剤師などとともにチーム医療に取り組んだり、患者さんと向き合い病気予防・改善に努めるためのコミュニケーション能力までをしっかり修得。科学的かつ最新の知識によって体系づけられた人間栄養学を学び、人間理解のできる管理栄養士をめざします。また、2016年4月に開設した看護学部看護学科では、人間への理解を深めながら、医療・看護の知識を学ぶ多彩な授業と2年次から始まる臨地実習との相乗効果により、患者さんの心に寄り添う感性や倫理観、あらゆる疾病に対応できる看護の知識と技術を体験的に修得するとともに、豊かな人間性や高度な論理的思考、的確な問題解決能力も身につけます。さらに、健康栄養学部と連携し、臨床栄養学の知識も修得したり、公衆衛生学やチームケア論など、地域住民の健康維持・増進やチーム医療につながる知識も深く学び、多角的に人々の健康に寄与できる看護師をめざします。
2020年4月に新しく誕生する医療科学部臨床検査学科では、先進医療・チーム医療を実践できる臨床検査技師を養成します。病理検査・血液検査・輸血検査・生理機能検査などさまざまは検査を行なうことで、患者情報を正確に検査データとして得ることはもちろん、追求心を大切にし、医療チームから高く信頼される臨床検査技師を育てることをめざします。医療科学部臨床検査学科開設にともない、新校舎を建設。充実した実験設備を備えた実験室や高度な研究機器を備えた共同研究室、分野別実験室など、新しい実験装置、新しい研究設備を備えた新しい校舎で、医療科学部臨床検査学科の新しい歴史が始まります。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 提携賃貸住居あり
  • 海外に姉妹提携校あり
  • バリアフリー対応
  • 海外研修・留学制度あり
  • アルバイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 新設学部・学科
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • ネット出願可
  • 資格取得者優遇入試あり
  • 学外入試あり
  • デジタルパンフレットあり
  • 学園祭に有名人・タレントが来る

修文大学からのニュース

「修キャン2019(オープンキャンパス)」開催!!

修文大学からのニュース画像[2887]

修文大学では、大学の魅力がまるごとわかるオープンキャンパスを開催します。学部・学科紹介、模擬講義・体験実習、各種相談コーナー、キャンパスツアー、学食体験など、大学の魅力がまるごとわかる楽しい企画満載です!また、当日のエスコートは全て同じ夢を持った、元気いっぱいの先輩たちです!スタッフ一同、皆さんをお待ちしています。
開催日
6/16(日)、7/7(日)、7/21(日)、8/11(日)、9/15(日)

国際交流:海外大学との大学連携

修文大学からのニュース画像[2888]

2016年12月、『ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ』と大学間連携締結に係る協定書の調印式をハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジで行いました。
また、2017年6月にはアメリカ合衆国ハワイ州にある「ハワイパシフィック大学」との提携合意書に調印。この提携合意書に基づき同年11月にはハワイパシフィック大学の教員を本学にお招きし、招聘講演を行ないました。さらに2018年7月にはハワイパシフィック大学の学生が本学に来校し、本学での看護・栄養の授業や日本文化に触れていただいたり、学生との交流を行っていただいたりしました。

2020年4月、医療科学部臨床検査学科が新しく誕生します!

修文大学からのニュース画像[2889]

2020年4月、修文大学に新学部・新学科「医療科学部 臨床検査学科」が誕生します!さまざまな検査を行なうことで、患者情報を正確に検査データとして得ることはもちろん、追求心を大切にし、医療チームから高く信頼される臨床検査技師を養成します。

施設・設備のポイント

充実した看護実習室を備えた新しい校舎で学ぶ。

施設・設備のポイント 写真1

「基礎看護実習室」や「母性・小児看護実習室」「成人・老年・在宅・公衆衛生・精神看護実習室」を備えた新たな看護学部棟を設置。各実習室には実際の医療現場に即した設備を完備し、実践的な技術を修得できます。また、実習先や就職先の担当者との打ち合わせや相談に使用できる「看護支援センター」も設置しています。

学びの環境を豊かに整え、高度な実験設備・機器を設置した「管理栄養学科専用研究棟」

施設・設備のポイント 写真2

実験・実習を行う専用研究棟では、HACCP(食品の安全性を確保するための国際的食品衛生管理方式)に基づいた大量調理施設衛生管理マニュアルに沿った設備を導入。多彩な実験・実習・演習室が設置され、骨密度計や血液流動測定装置など、さまざまな疾患研究を行うための高度な実験設備も用意されています。

アクセス便利な一宮。名古屋・岐阜から一宮まで電車でわずか10分!アクセスの良さが魅力です。

施設・設備のポイント 写真3

修文大学のある一宮は、名古屋からも岐阜からも、電車でわずか10分。アクセスが良く便利なので、各方面から多くの学生が集まってきます。通学時間帯は、一宮駅から学院直通バス(100円)も運行しています。

お問い合わせ・アクセス

本学キャンパス

Address
〒491-0938
愛知県一宮市日光町6 マップ表示
TEL
0586-45-2101 (広報課) / 0120-138158 (広報課)
Access
「名古屋」駅からJRで10分、名鉄で15分、「岐阜」駅からJRで8分、名鉄で10分、
JR「尾張一宮」駅・名鉄「名鉄一宮」駅西口から徒歩15分、自転車で7分。
または名鉄一宮駅バスターミナルより起方面行きバスに乗車し、「繊維センター前」
で下車(乗車時間約5分)し、徒歩で約5分。※朝夕には、修文学院行き直通バスがあります。