進路ナビ公式facebook

大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

埼玉県 私立大学
獨協大学

school

言語文化学科

環太平洋諸国の架け橋となる教養人の育成。

学部・学科・コース情報

 言語文化学科では「異なる価値観から起こる様々な軋轢に対してどのように意思の疎通はかり問題を解決するか」を教育の柱としています。
 「教養」は大人の判断力をかたちづくるものと言えます。 そして「判断力」は、多様な世界観と価値観を獲得する中で、自分自身のものになっていきます。 国際教養学部は、そうした多様な世界観と価値観を「まなぶ」ためのカリキュラムを用意しています。

●2つの外国語
 2言語併習は、英語とスペイン語、英語と中国語、英語と韓国語の3つの組み合わせから1つを選択して、同時に同量の学習を進行させるという、本学部独自のカリキュラムです。大切なのは、英語と日本語ともう1つの言語という3種類の言語を、スイッチして使い分けられるようになることです。

●8の研究科目群
 各研究科目群の科目は「概論」「研究各論」「特殊研究」に分かれ多彩で数多い科目を用意しています。 その科目数は全部で200余り。そこから、自分自身で履修科目を自由に選択し、自分のカリキュラムを作っていきます。

<研究科目群>スペイン・ラテンアメリカ研究、中国研究、韓国研究、日本研究、言語教育研究、人間発達科学研究、総合科学研究、グローバル社会研究

●「哲学」が必修
 必修の「哲学Ⅰ」は、大学での学問の出発点をさだめるものです。教師や友人との議論から自分なりの問題を作って下さい。そして4年の「哲学Ⅱ」は1年の「哲学Ⅰ」で自分自身に発した問へ解答を与えるものです。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
150名

卒業後の進路

 3年間のゼミや各自が選んだ科目群を通して他者理解と自己の確立に励んでいます。企業の求める人材では、協調性、問題解決力、コミュニケーション力、リーダー性などが挙げられ、学生たちは学科で研鑽した「調和と個性」を多様な就職先で発揮しています。一方で、国内外の大学院へ進学する学生たちもいます。


目指せる資格・検定

  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状
  • 司書

注目のカリキュラム


学費

2021年度実績

入学金

270,000円

卒業までの総学費

4,511,200円

学費について

学費(授業料、施設設備費)、学生教育研究災害傷害保険、委託徴収費(「学友会」会費、「同窓会」入会金、「父母の会」年会費)の合計金額となります。

初年度 1,352,800円
2学年~4学年 1,052,800円

入試方法によっては、併願大学の合格発表日あるいは経済的な理由を考慮し、入学金以外の納付金について、延納申請を行うことができます。詳しくは入学納付金とあわせて、入学試験要項(推薦入試は9月上旬、一般入試は11月上旬HP掲載予定)でご確認ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。