相談内容|私は将来、音響の仕事をやりたいと思っているのですが、高2の文理選択では文系と理系

みんなの進路相談

相談内容
私は将来、音響の仕事をやりたいと思っているのですが、高2の文理選択では文系と理系

私は将来、音響の仕事をやりたいと思っているのですが、高2の文理選択では文系と理系のどちらを選んだら良いのでしょうか? また、高校時代にはどんな勉強をしておけばいいのですか?

回答

 代表的な音響の仕事としては、音響エンジニアやPAエンジニアが挙げられますが、これらの職業は実務経験が重視される、機材を操作する仕事になりますので、どのような機材があるのか、どのような性能があるのか、どのような違いがあるのか、そしてどのように操作すればいい音が出るのか…などということに興味を持てれば、理系であっても文系であってもかまいません。なお、これらの職業に就く場合は、アルバイトから正社員になるというパターンが一般的なようです。

 今からできることとしては、まずできるだけ音響設備にふれてみる(コンサートやライブハウスなど)こと。そして雑誌を読んだりして知識をひろげること。これは、勉強というより趣味みたいな感じで、興味のあることをしていればよいと思います。それと、高校卒業後に進学を考えている場合、音響について学べる学校がありますので、それを調べてみることです。音響について学べる学校は主に専門学校になります。学校によってはPAエンジニアコースといったコースを設けているところもありますので、仕事の雰囲気を感じ取るために学校からパンフレットをとりよせてみたり、体験入学に参加してみたりしてはどうでしょうか。(依田)

2013年02月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら