相談内容|美術鑑定士になるにはどうすればいいのですか?

みんなの進路相談

相談内容
美術鑑定士になるにはどうすればいいのですか?

美術鑑定士になるにはどうすればいいのですか?

回答

 美術鑑定士になるためには、当然に、「目利き」でなければ美術品や骨董品の価値を見極めることはできません。

基本的に、鑑定士の許で審美眼を養う、美術館で学芸員を務めるなどして、経験を積んでいく必要があります。

検定としては、公益財団法人頌古会が主催する「美術品鑑定士」検定があります(https://syoukokai.jp/art_appraisal/)。

2021年10月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら