相談内容|栄養士はあまり給料が良くないと聞きますが、男性の管理栄養士は、将来的に家族を養っ

みんなの進路相談

相談内容
栄養士はあまり給料が良くないと聞きますが、男性の管理栄養士は、将来的に家族を養っ

栄養士はあまり給料が良くないと聞きますが、男性の管理栄養士は、将来的に家族を養っていけるだけの収入を得られるのでしょうか。一般的にはどのくらい給料をもらえるのかが分かる資料などがあれば教えてもらいたいです。また、管理栄養士が持っていると便利な資格(調理師とか?)はあるのでしょうか。

回答

 厚生労働省実施の平成20年賃金構造基本統計調査によれば、平均的な男性栄養士(34歳、勤続年数7.5年)の給与は、残業代込みで月276,700円、年間賞与その他特別給与額が759,800円となっています。

 残念ながら管理栄養士に限定した統計データはありませんが、手当がつく職場があることを考えると、管理栄養士であれば、上記の金額よりも給与額は上がる場合が多いと思われます。

 栄養士、管理栄養士の給与額は、確かに多いとは言えませんが、極端に少ないとも言えませんので、家族を養っていくことも十分可能だと思います。

 管理栄養士の資格以外に取っておいた方が良い資格は、あなたが目指す進路によって変わってくると思います。福祉関係に興味があるならば、介護食士の資格を取ってみても良いでしょうし、スポーツ選手の栄養管理に興味があるのならば、健康運動指導士やスポーツ栄養士の資格を取ってみても良いでしょう。

 ただし、栄養士・管理栄養士の仕事をするだけであれば、管理栄養士の資格を持っていれば十分ですので、無理にそれ以外の資格を取る必要はありません。調理技術についても、栄養士養成施設で学ぶことができますので、心配はいらないでしょう。

2009年10月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら