相談内容|ゲームのキャラクターデザイナーになるためには、どのような学校に行けば良いのでしょ

みんなの進路相談

相談内容
ゲームのキャラクターデザイナーになるためには、どのような学校に行けば良いのでしょ

ゲームのキャラクターデザイナーになるためには、どのような学校に行けば良いのでしょうか。

回答

 ゲームのキャラクターデザインの勉強をしたいのであれば、基本的なデッサン力やデザイン力を磨くのと同時に、コンピュータを使った2Dイラストの描き方や3Dモデルのモデリング方法、アニメーションのつけ方などの勉強のできる学校に進学すると良いと思います。

 そのようなゲーム開発関係の絵の勉強ができる学校は主に専門学校となりますが、大学・短大でも、数は少ないですが、ゲーム開発関係の学科・コースを持つ学校がありますので、進路ナビなどを利用して探してみると良いでしょう。

 学校によって使用できる機材やソフト、就職実績などに差がありますので、より自分に合った学校を選びたいのであれば、積極的に学校パンフレットを請求して各学校の比較をしてみたり、各学校の開催しているオープンキャンパスや体験入学などに参加して、施設・設備を確認したり、学校の雰囲気や学生の様子をチェックしてみることをおすすめします。たとえば、ゲーム開発会社でよく使われている3D統合ソフトは、SOFTIMAGE、Maya、3dsmaxなどとなります(小さめの開発会社やパチスロ業界では安く数が揃えられるLightwave3Dの場合もありますが)ので、そういったソフトが実習で使用できるか、といったことをチェックしてみると良いでしょう。

 また、将来、ゲーム業界を目指すのであれば、今の内から積極的に絵の勉強をしておくことをおすすめします。グラフィックツールの使い方などは進学先で勉強することができますが、絵の基礎力となるデッサン力、デザイン力などは一朝一夕では身につきませんので、普段から継続的に絵を描き続ける必要があります。

 ゲーム会社によっては、入社選考の際に、デジタルデータ(CGやムービーなど)の提出作品よりもアナログデータ(手書きのデッサンやイラストなど)の提出作品を重視するところもありますので、今の内から勉強をしておいて損はありません。

2008年05月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら