相談内容|子どもに関わる仕事にはどのようなものがありますか? またそういった仕事に就くた

みんなの進路相談

相談内容
子どもに関わる仕事にはどのようなものがありますか? またそういった仕事に就くた

子どもに関わる仕事にはどのようなものがありますか? またそういった仕事に就くために専門学校などで取れる資格はありますか?

回答

 子どもと関わる仕事には、保育士、幼稚園教諭、児童指導員、児童福祉司、病棟保育士・・・など、さまざまな仕事があります。そのうち、専門学校で資格が取れる主な資格に「保育士」と「幼稚園教諭」があげられます。授業では、子どもの発達や心理、子どもへの関わり方に関する知識を身につけるほか、楽器の演奏や遊び方なども学んだりします。

 また、資格ではありませんが、「小児クラーク」という学科を設けている学校もあります。「小児クラーク」とは、小児科医院や小児科病棟において、ナースステーションに常駐し、入院患者さんの応対や入退院の事務手続きなど、患者である子どもと看護師・医師とのコミュニケーションを円滑にし、彼らが医療業務に専念できるような環境をつくる仕事です。授業では、医療事務や診療記録の管理などの知識を身につけたり、子どもの病気やメンタルサポートに関する知識などを学んだりします。

 直接的ではなくとも、子どもに関わる仕事としては、子ども服を作る仕事、絵本や子ども向けの本に携わる仕事、子ども向けのおもちゃ作り関係の仕事など、いろいろなものがあります。そうした仕事の内容をもっと詳しく調べたり、進学したい専門学校の卒業生がどんなところに就職しているかを調べてみたりして、仕事選び・学校選びをしてみてもよいと思います。(マツカワ)

2007年07月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら