進路相談:ジャンルの異なる仕事のどちらをめざすかで迷っています

みんなの進路相談

相談内容

ジャンルの異なる仕事のどちらをめざすかで迷っています

動物系の専門学校で勉強して動物看護士になるか、大学の文学部で勉強をしてスポーツライターになるかで悩んでいます。どうすればよいでしょうか。

PR [看護師]が気になるあなたにオススメの学校はこちら!

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 まずは二つの職業について詳しく情報を集めてみることです。

 両方の職業の長所、短所を把握し、あなたの主観を加えて評価していけば、どちらの方が魅力的か見えてくると思います。

 その上で、親御さんや先生など、年配の方達にも相談して進路を決めていくとよいでしょう。

 動物好きであるならば、動物看護師も悪くないと思います。動物看護師の資格を持っていれば、動物病院以外のペットショップなどでも働くことができるでしょう。ただ動物関連の仕事は、仕事の大変さの割に給与が少ないと言われていますので、注意が必要です。

 スポーツライターですが、文学の勉強が直接的にライターの仕事に役に立つかどうかはなんとも言えませんので、もし興味がないのであれば、無理に文学部に進む必要はないと思います。

 スポーツ関連の学部で専門的な知識や技術を学びつつ、ブログなどで人目に触れる文章の練習をして、スポーツ関連の出版社をめざすという進路もあるでしょう。私の友人のフリーライターの話では、ライターとして活躍するためには、文章力を磨くだけでなく、雑誌などをこまめにチェックし、レイアウトやキャッチコピーなどのセンスを磨くことも大事になるそうです。

 大学に行くということは、より広い可能性を持てることだと思いますが、目的が絞りきれないと、後で無駄だったと思うこともあるかもしれません。要はどちらがより好きか、一生懸命になれるかということではないでしょうか。

2015年4月 更新

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他

お役立ちコラム