進路相談:テレビ局には制作系以外にどんな仕事がありますか

みんなの進路相談

相談内容

テレビ局には制作系以外にどんな仕事がありますか

私は将来、テレビ局に就職したいと考えています。

ですが、自分にはクリエイティブな方面の才能はなさそうですので、機械系や情報系、もしくは経理のような事務系の能力を活かしたいと考えています。

テレビ局にそのような条件に合う職業はあるでしょうか。また、あるならばどのような進路を選べばよいのでしょうか。

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 テレビ関連の仕事と言われて、ぱっと浮かぶであろう仕事としては、制作部門のプロデューサー、ディレクター、アシスタントディレクター(AD)、技術部門のカメラマン、音声、照明…などが挙げられると思います。

 しかしながら、クリエイティブな方面は苦手となると、これらの仕事はあなたには合わないかもしれません。ただ、技術部門の中にも、縁の下の力持ち的な位置づけで、放送システムの運用や保守、技術開発などを行っている部署もあるかと思いますので、そちらを目指してみてもよいでしょう。

 その他、アナウンサーやレポーター、記者などのテレビ画面に顔出しをすることが多い仕事や、番組編成に関わる仕事もあります。また、テレビ局も一般企業であるため、営業職や広報職、経理、総務などの事務職も存在しています。



 これらの職種の中から、気になるものをいくつか見つくろって、ネット等で詳しく情報を集めてみましょう。

 そうすると、各職種に必要なスキルや資格、学歴などが見えてくるはずですので、後はそれに合わせて進学先の学部・学科を選んでいくだけです。

 なお、地方局であればともかく、在京キー局のようなメジャーな放送局に就職するためには、入学難易度の高い上位の大学に進学しておく必要があると言われています。

 夢を叶えるためであれば頑張れることも多いので、今は学校での勉強に力を入れていくことをオススメします。

2018年5月 更新

答えは見つかった? なら次のステップにGO!

カテゴリタグ

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他