進路相談:調理師学校と大学の理系学部のどちらに進むかで悩んでいます

みんなの進路相談

相談内容

調理師学校と大学の理系学部のどちらに進むかで悩んでいます

調理師になるのが夢だったのですが、最近、数学が面白いと思えるようになり、大学進学にも興味を感じるようになってきました。

ですが、大学に進めたとして、授業や試験についていけるのだろうか、と不安に思う気持ちもあり、それならば専門学校に進んで調理師になって方が良いのでは、と気持ちがこんがらがってしまいます。

どうしたらよいでしょうか。

PR [調理]が気になるあなたにオススメの学校はこちら!

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 将来の夢を一つに絞りきれないのであれば、大学に進学してみてもよいと思います。

 専門学校の授業は内容が濃く、進度が速いのが一般的であるため、大学進学への迷いがある状態では、勉強が中途半端になり、最悪、中退ということにもなりかねないからです。

 大学の授業について行けるのかどうかが不安とのことですが、受験勉強の一環として、志望学部に関連する教科の復習をし、一般入試で合格できるレベルの学力を身につけることができれば、十分ついて行けると思います。

 また、もし大学進学後にやはり調理師になりたいと思うようなことがあったら、ダブルスクールを検討してみてもよいでしょう。

 調理系の専門学校には夜間部が設置されていることが多いため、昼間は大学に、夜は調理系専門学校に通って、大学卒業資格と調理師の資格を両方取得することも不可能ではないと思います。

 詳しくは、気になる大学と調理系専門学校の両方のオープンキャンパス、体験入学に参加して、個別相談を受けるなどしてみると分かると思います。

 進路ナビには複数の学校からまとめて学校パンフレットを取り寄せる機能(検索結果画面で学校名の横にあるチェックボックスをチェックしてパンフ請求ボタンを押す)や、各学校の開催しているオープンキャンパス、体験入学などの情報を検索して、直接参加申し込みをする機能がありますので、それらの機能を利用して気になる学校の情報を集めてみましょう。

 なお、進路ナビからの資料請求は一部の学校を除き、送料・資料代共に無料となっていますので、費用についての心配なしに資料請求をすることができます(国公立大学など、資料請求が有料の学校の場合、「有料」と画面上に表示されます)。

2014年9月 更新

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他