進路相談:声優を目指すには大学より専門学校へ通う方が良いのでしょうか?…

みんなの進路相談

相談内容

声優を目指すには大学より専門学校へ通う方が良いのでしょうか?…

私は将来、声優になりたいと思っています。

進学先はやはり大学よりも専門学校の方が良いのでしょうか?

普通の大学から声優を目指す場合はどうすれば良いのでしょうか?

また、他の仕事とかけもちをしている声優はいるのでしょうか?

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 声優になるためには、仕事をもらうために声優プロダクションに所属する必要があります。

 ですが、何の実績もなしに直接声優プロダクションに入ることはできませんので、まずは声優養成所か声優科・コースのある専門学校に入学して勉強をする必要があります。



 これは私の個人的な意見になりますが、声優を目指す場合に最も安全で良い進路は、大学に通いつつ、声優養成所に通うというものになると思います。演劇学科や実績のある演劇研究会のある大学に入れればより良いでしょう。

 この進路であれば、大学に通いつつアルバイトをすることで、声優養成所の学費を工面することもできますし、万が一、声優として芽が出なかった場合でも、大学を卒業しておけば就職で苦労することも少なくなると思います。また、声優になれた時に、大学時代に得た豊かな教養や広い視野は演技をしていく上で必ず役立つと思われますので、どちらに転んでも損はないと思います。



 もちろん、声優以外の仕事は考えられない、ということでしたら、声優をデビューさせた実績の多い専門学校などに進学して、短期間で専門的な技能や知識を身につけていくという進路を選ぶという方法もあります。



 どの進路を選ぶにせよ、まずは声優という職業やそれを目指せる学校について情報を集めることが先決だと思います。

 声優という職業の現状や目指せる学校の情報に関しては、インターネット上の検索サイトなどを利用すれば集められると思いますので、あらかじめ良く調べておくことをおすすめします。



 他の仕事と掛け持ちをしている声優がいるかどうか、ですが、結構多いようです。

 特にデビューしたての声優の場合、出演できる機会が少なく、出演料も安いため、自然とアルバイトが主な収入になることが多いようです。昼間はレッスンやオーディションに使われるため、比較的時給の高い夜間のバイトをしているという新人声優もいるみたいですよ。

 声優も俳優などと同様、芸能関係の仕事となりますので、うまくチャンスをつかんで有名になるまでは、あまり高い収入は期待できないようです。成功した声優であれば年収何千万円ということもありますが、そうでない場合、年収数十万円ということもあるそうです。

2014年5月 更新

答えは見つかった? なら次のステップにGO!

カテゴリタグ

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他