進路相談:建築と教職の両立は可能ですか?

みんなの進路相談

相談内容

建築と教職の両立は可能ですか?

私は物を作ることが好きなので、建築を学びたいと思っています。ですが、最近は学校の先生になることもいいな、と思い始めて、どちらの進路を選ぶべきか迷っています。

建築と教育のどちらも、というのは欲張りなんでしょうか。

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 建築と教育、進学先が大学であれば、まったく真逆の進路というわけでもありませんので、ちょっと欲張って建築学と教職の両方を頑張ってみてもよいと思いますよ。

 建築系の学部・学科であれば、数学、理科、工業などの教員免許を取得できることが多いものです(大学により異なります)。ですので、教えたい教科がこれらに該当するのであれば、建築の勉強をしつつ、教職課程を履修してみるとよいでしょう。



 ただ、教えたい教科が上記以外の教科であったり、小学校や幼稚園などの教師を目指したい場合は、建築の勉強との両立は難しくなりますので、あらためて進路について考え直す必要が出てきます。

 餅は餅屋と言いますし、高校の担任や、あなたが教えたいと思っている教科の先生に相談をして、教員を目指すにあたっての注意点などを聞いてみてもよいと思います。頑張ってみてください。

2017年12月 更新

答えは見つかった? なら次のステップにGO!

カテゴリタグ

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他

お役立ちコラム