大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立専門学校
武蔵野栄養専門学校

school

~実験・実習を重視したカリキュラム~
即戦力となる『調理“力”のある栄養士』を育成!!

1.身体で覚える授業
基本となる理論をベースに、実習でさまざまな環境を想定した献立作成や栄養指導を繰り返し行います。身体を動かしながら知識と技術を身体に覚え込ませる実習系の授業が数多くあります。

2.資格取得を強力支援
本校を卒業すると「栄養士」の資格が取得できます。さらにその他の資格取得も強力にバックアップしています。

3.多様な実践的実習
実際に病院や事業所給食で行う校外実習や高齢者福祉施設実習など、現場で作業し、現場での判断力や応用力が鍛えられる授業を数多く設けています。

4.卒業後の活躍の場
料理界に就職する卒業生に加え、学校や病院、福祉施設をはじめ、エステやスポーツクラブでの美容や健康の栄養アドバイザー、食品メーカーの研究員など、卒業生の活躍の場は多彩です。

5.人間性を育む環境
栄養士としての専門知識や技術の習得とともに、人間教育に力を入れています。言葉遣いや身だしなみについての指導や、幅広い教養科目で豊かな人間性を養います。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 学費延納制度
  • クラス担任制
  • 受験費用サポート制度あり
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実
  • デジタルパンフレットあり
  • 映画・ドラマのロケ地になった

武蔵野栄養専門学校からのニュース

令和4年度「高等教育の修学支援新制度」の対象校に認定されました

武蔵野栄養専門学校からのニュース画像[2995]

本校は「高等教育の修学支援新制度」の対象校に、来年度(令和4年度)も認定されました。

この新制度は、しっかりとした進路への意識や進学意欲があれば、家庭の経済状況に関わらず進学できるチャンスを確保できるよう実施するものです。

「高等教育の修学支援新制度」には、次の2つの支援があります。

1.日本学生支援機構の給付奨学金(原則返還が不要な奨学金)
2.入学金・授業料の減免


※支援の対象条件として、世帯の収入などの要件がありますので、詳しくは文部科学省のウェブサイトをご確認ください。

●制度の概要について
文部科学省特設サイト→https://www.mext.go.jp/kyufu/index.htm?_fsi=EFwHJmOG

【特別減免制度】入学金相当額(20万円)を減免します!

武蔵野栄養専門学校からのニュース画像[2996]

武蔵野栄養学校では、この度の新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、2022年4月入学の方を対象として、入学金相当額を免除とする「新型コロナウイルス特別減免制度」を設立しました。
対象者:推薦入試(指定校推薦・高等学校推薦・自己推薦)の出願者(2022年4月入学の方)
受付期間:2021年10月1日(金)~2022年2月28日(月)

※本校の後藤学園同窓生推薦制度等との併用は出来ません。

オンライン学校説明会開催日時予定

武蔵野栄養専門学校からのニュース画像[2997]

「1対1で話すのは恥ずかしい」
「どんな学校かまずは知りたいけど、一方的に話を聞いてるのは退屈だ」
「学校説明会に行きたいけれど、遠方のため行きづらい」
「スケジュールが合わない」
等のご要望にお応えして、

リアルタイムのアンケート投票により本校の教員が質問に答える新しい形のオンライン学校説明会を開催しています!
ここでしか聞けない内容が盛りだくさんです!

多くの方が聞きたい・知りたいと思っている事にピンポイントでお話していきます。
参加者の皆様と充実した時間を一緒に作り上げていきたいと思っています。
顔出しなし、指名されて答えることもありませんので気軽にご参加ください。

スマホ・タブレット・PCで無料アプリ「zoom」を使い、ご自宅からご参加頂けます。

説明会は40分~1時間程度を予定しています。

参加特典として、体験入学参加1回としてカウントします。今年度からイベント参加2回以上で入学考査料20,000円が免除になります。

ご希望の日時に合わせてスマホ・タブレット・PCからご参加いただけますので、お気軽にお申込みください。
★↓お申込み・詳細はコチラから↓★
https://www.musashino-eiyou.ac.jp/event

施設・設備のポイント

集団給食実習室

施設・設備のポイント 写真1

毎日交代で約400人分の給食をつくる、大量調理に対応した実習室。
即戦力となる人材を育てるために現場と同様の調理機器や器具・機材、実習室を整えています。
その他にも、実験室、コンピューター室等の確かな技術が身につく学生たちの学ぶ意欲に応える施設・設備が整っています。

コミュニティライブラリー

施設・設備のポイント 写真2

栄養、調理、服飾関連の専門書をはじめ、約14,580冊の蔵書を有した図書館です。
専門学校では数少ない司書も常駐。また予習・復習・研究など、静かに学びたい人のスペースがあるだけでなく、資料を交えての議論や相談ができる開放的なスペースも設けています。

お問い合わせ・アクセス

武蔵野栄養専門学校

Address
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-12-5 マップ表示
TEL
03-3982-6154 (広報部) / 0120-510-331 (広報部)
Access
JR線、東京メトロ丸の内線・有楽町線・副都心線、西武池袋線、東武東上線「池袋」駅東口より徒歩5分

この学校の口コミを見る