大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

埼玉県 私立大学
ものつくり大学

school

理論と実技を融合した工学教育で
21世紀をリードする革新的工科系大学

 実習、実験によって実践的技術を身につけ、講義や演習で幅広い教養と工学知識を学びます。充実した最新の教育研究機器を最大限に利用しながら、実務経験豊富な教授陣による少人数教育を実践する革新的な工科系大学です。
 40日間(最長80日間)という長期間にわたって企業で研修を行うインターンシップにより、実践的な技術や感覚を鍛え専門性を高めるとともに、社会人基礎力を養い、就職力も強化します。
 また、「ものつくり工房」を利用し、技能五輪の練習、ロボコン、学生フォーミュラなど、授業以外でも自由に創作活動をすることができます。
 もちろん、奨学金制度、特待生制度あり。大学独自の奨学金は全て給付制で返還不要、特待生は年間授業料の全額または半額を免除。また、自動車通学もでき、便利。全室個室の学生寮は、キャンパス内にあり、安心・安全。新入生の希望者は全員入寮できます。なお、学生寮は無料宿泊体験することができます(要予約)。遠隔地からオープンキャンパスに参加される方は、ぜひ御利用ください。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 車通学OK
  • 海外に姉妹提携校あり
  • バリアフリー対応
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 海外研修・留学制度あり
  • 学費延納制度
  • 部活動奨励金
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 他学科編入可
  • 他学部聴講可
  • 他校単位互換可
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • 受験費用サポート制度あり
  • 資格取得者優遇入試あり
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か
  • デジタルパンフレットあり

ものつくり大学からのニュース

技能五輪全国大会で銀賞・敢闘賞を受賞!

ものつくり大学からのニュース画像[3688]

技能五輪全国大会は、全国からプロを含めた23歳以下の技能者が様々な分野の技能レベルで日本一を競う大会です。
2019年11月15日から18日まで愛知県で開催された「第57回技能五輪全国大会」に、建設学科から5職種16名の学生が出場。
左官職種で銀賞を獲得しました。また、2名の学生が敢闘賞を獲得し、計3名が入賞しました。

【銀賞】
左官職種
建設学科4年 石川 真由  (埼玉 浦和学院高校 出身)

【敢闘賞】
左官職種
建設学科3年 森内 花音  (埼玉 鴻巣高校 出身)
建設学科3年 島本 裕美子 (東京 大東学園高校 出身)

もの大の学生フォーミュラカーは、内製率が自慢!

ものつくり大学からのニュース画像[3689]

ものつくり大学の学生フォーミュラチームは、毎年、全日本学生フォーミュラ大会にチャレンジしています。毎年出場を果たし、2018年は日本自動車工業会会長賞を受賞。それ以上に、もの大チームの魅力は、すべてが学生主役ということ。大会に出場するレーシングカーは、学生が考え、設計し、つくり上げる。タイヤとエンジン以外はほとんど市販の部品を使わない。すべて学生が自ら設計・製作し、チューニングする。ほぼ全てを自分たちで作った車でレースに挑む。これが、もの大生の誇りと情熱なのです。

「NHK学生ロボコン2019」の本選に出場しました!

ものつくり大学からのニュース画像[3690]

5月26日(日)に「NHK学生ロボコン2019」が東京・大田区で開かれ、ものつくり大学のロボコンチーム<イエロージャケッツ>が4年ぶりに本選に出場しました。
29回目を迎えた今年の大会は、全国から、事前審査を通過した大学や高等専門学校などの22のチームが参加しました。

応援に駆け付けた学生、保護者、卒業生、教職員らの声援を受け、チームは健闘しましたが、時折、プログラムどおりに動かないトラブルもあり、決勝トーナメントには進むことができませんでした。
本学チームは「奨励賞」をいただきました。

施設・設備のポイント

ものつくり工房~創作活動の拠点~

施設・設備のポイント 写真1

 「ものつくり工房」は、学生の自由な創作活動のための拠点です。学生の独創的な発想で、さまざまな活動が行われています。全日本学生フォーミュラ大会、NHK学生ロボコン代表選考会に出場しています。2018年、スターリングテクノラリーにて、人間乗車クラスで金賞を受賞し、4年連続金賞を獲得しています。
またプロも含め、全国から23歳以下の代表が集まって技を競い合う技能五輪全国大会に毎年出場しています。2018年には家具職種で見事に金賞を獲得。一昨年の建築大工職種、昨年の家具職種に続いて、3年連続の快挙。金賞の他、銅賞2名、敢闘賞2名を含め5名が入賞しました。
そのほか、三重塔や錦帯橋模型を製作し博物館に寄贈するなど、多くの成果を上げています。

学生寮・駐車場完備~快適なキャンパスライフ~

施設・設備のポイント 写真2

 キャンパス内にあるドーミトリ(学生寮)は、入学定員300人に対し200室を用意しており、希望する新入生は全員入寮できます。すべて個室で冷暖房完備、バス・トイレつき。机やベッド、収納も備え付けられており、月額31,500円(光熱費込み)。ドーミトリ内のラウンジでは談笑したり勉強を教えあったりして友情を育んでいます。もちろん自炊もできますし、学生食堂も利用できますので安心です。
また、自動車通学ができます。学内駐車場は無料。自宅からは公共交通機関へのアクセスが不便という学生には大変好評です。

お問い合わせ・アクセス

キャンパス

Address
〒361-0038
埼玉県行田市前谷333 マップ表示
TEL
048-564-3816 (入試課)
Access
JR高崎線吹上駅より徒歩約15分、バス約3分 ①前谷経由「ものつくり大学前」下車 ②佐間経由「ものつくり大学入口」下車

この学校の口コミを見る