大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

茨城県 私立大学
常磐大学

TEL
029-232-0007(常磐大学・常磐短期大学アドミッションセンター)
E-mail
kouhou@tokiwa.ac.jp
URL
https://www.tokiwa.ac.jp/
school

人とつながる。未来とつながる。

歴史と伝統と文化にあふれた街、水戸。本学はこの地で100年以上にわたりたくさんの学びを生み出し、社会に貢献できる力を持つ人材を輩出してきました。その間、ずっと大切にしてきたのは実学。地域社会の課題や人とのつながりを重視した学びです。人と触れ合い、生きた知恵を吸収し、いくつもの経験を積むことで実践的な力を身につけ、自らの未来を切り拓いていく。こうした学びが本学にはあります。一人ひとりが自分らしく、竹のようにのびのびと学ぶことができる環境で、あなたも手応えのある成長を感じてみませんか。

TOKIWAの強み ❶“社会”で役立つ学びを“社会”で身につける。
社会の課題を解決し、地域に貢献するTOKIWAの「実学」。 リアルな情報や体験を通じて、“社会”があなたを成長させてくれます。

TOKIWAの強み ❷TOKIWAのグローバル教育
ネイティブスピーカーが常駐する「国際交流語学学習センター」をはじめ、「常磐大学交換留学制度」 や国際寮など、グローバルな視野や語学力を養う環境が充実しているのがTOKIWAの強みです。

TOKIWAの強み ❸TOKIWAの就職力
毎年高い就職率を誇るTOKIWA。将来、茨城県内で活躍したいという学生が多く、 地元に詳しいキャリア支援センター職員やOB・OGなど、心強い方々があなたをサポートします。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 車通学OK
  • インターンシップ
  • 海外研修・留学制度あり
  • アルバイト紹介制度
  • 部活動奨励金
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 新設学部・学科
  • 他学部聴講可
  • 他校単位互換可
  • 少人数クラス
  • セメスター制
  • ネット出願可
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か
  • デジタルパンフレットあり
  • 学園祭に有名人・タレントが来る

常磐大学からのニュース

「国連アカデミック・インパクト」に正式参加

2019年9月、常磐大学は国連が提唱する世界的な取組み「国連アカデミック・インパクト(UNAI)」に正式参加しました。世界の大学と連携しながら、地球的課題に積極的に貢献するために活動を展開して行きます。本学は10の原則の内以下の3つに取り組みます。
・人々の国際市民としての意識を高める。
・接続可能性を推進する。
・異文化間の対話や相互理解を促進し、不寛容を取り除く。
また、SDGs(持続可能な開発目標)の推進にも積極的に取り組んで行きます。

メディアと英語で人とつながる!人間科学部コミュニケーション学科

常磐大学からのニュース画像[5]

自分の思いを伝える時や、誰かと友達になる時など、様々な場面で要となる「コミュニケーション」。本学コミュニケーション学科では「メディア」と「英語」で社会で必要とされるコミュニケーション力を養います。

メディアコース:人間関係の心理学や会話の分析、メディアが与える影響など「他者や社会とのつながり」に必要なコミュニケーション能力を磨きます。さらに「表現する」という観点から、デザインや映像など「視覚的」なコミュニケーションについて学べるのも特徴。SNSやインターネットなど、莫大な情報が交錯する時代に必要な知識を得られます。

英語コース:グローバル化が進む時代において、英語は大きな強みになります。英語コースでは高度な語学力に加え、文化や歴史が違う相手を理解できるための異文化学修を導入。より円滑なコミュニケーションができる人材を育成します。交換留学制度や海外研修プログラムをはじめ、英語のみを使用する講義など、実際に英語に触れる環境が多いことが特徴です。

2018年4月 看護学部開設!

常磐大学からのニュース画像[6]

茨城県内の国立病院機構【水戸医療センター、霞ヶ浦医療センター、茨城東病院】と連携し、幅広い看護系人材を養成する「看護学部看護学科」を2018年4月に開設しました。

臨地実習の多くを「水戸医療センター」で実施します。また、演習科目の多くを「水戸医療センター」に隣接する「桜の郷キャンパス」を拠点として学修することで、充実した実習環境を実現します。

建学の精神『実学を重んじ真摯な態度を身につけた人間を育てる』に基づき、看護学の専門的知識と実践力を有し、保健・医療・福祉・教育等の場において、人々の健康な生活の保持増進に関わり、広く社会に貢献できる看護系人材を養成します。

カリキュラム等詳細につきましては、看護学部のページをご覧ください。

施設・設備のポイント

緑豊かなキャンパス全体が学生の憩いの場です。

施設・設備のポイント 写真1

歴史・文化都市水戸市の中心部から交通至便な場所に広がるキャンパスには、近代的な施設が整っており、豊かな自然と調和した理想的な“学びの庭”になっています。 キャンパス内には、最新のデジタル設備を誇る「情報メディアセンター」の他、防災や犯罪、交通安全などさまざまな社会の安全に関する問題について、広い観点から研究教育する「社会安全政策研究所」や、公認心理師・臨床心理士の養成と地域への心理相談活動を実践する「心理臨床センター」などがあります。

お問い合わせ・アクセス

見和キャンパス

Address
〒310-8585
茨城県水戸市見和1-430-1 マップ表示
TEL
029-232-0007 (常磐大学・常磐短期大学アドミッションセンター)
Access
JR常磐線「水戸」駅または「赤塚」駅からバス(茨城交通、関東鉄道)を利用。 「常磐大学前」下車。または「自由ヶ丘」下車、徒歩5分。

桜の郷キャンパス(看護学部)

Address
〒311-3193
茨城県東茨城郡茨城町桜の郷280 マップ表示
TEL
029-232-0007 (アドミッションセンター)
Access
見和キャンパスから専用のシャトルバスを運行します(20分)。
朝夕には、桜の郷キャンパスと水戸駅間もシャトルバスを運行します(30分)。
一日の中でキャンパス間の移動が生じないように時間割を編成しています。

この学校の口コミを見る