相談内容|舞台監督と舞台演出家はどう違うのですか?

みんなの進路相談

相談内容
舞台監督と舞台演出家はどう違うのですか?

舞台監督と舞台演出家はどう違うのですか?

回答

 舞台では、映画の監督的な役割を行うのが舞台演出家になり、俳優に演技指導などを行ったり、創造的な舞台を演出していきます。

 一方、舞台監督は美術、照明、音響などの技術スタッフの総責任者として現場の進行管理が主な仕事になります。

2015年07月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら