相談内容|音響設計士になるにはどうすればいいのですか?

みんなの進路相談

相談内容
音響設計士になるにはどうすればいいのですか?

音響設計士になるにはどうすればいいのですか?

回答

 音響設計士の活躍の場は広範であり、アンプやスピーカーの設計開発を行う音響工学、コンサートホールやスタジオの音響設計、建物の防音や防振に関する施行管理、音響測定や音響コンサルタントなどがあります。

 職場としては音響設計事務所や放送局をはじめ、音響機器を取り扱うメーカーがあります。

 大学や専門学校で音響工学や音響設計を学ぶと共に、コンピュータを操る知識と技術も必要不可欠となります。

2015年05月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら