相談内容|盲導犬訓練士になるにはどうすればいいのですか?

みんなの進路相談

相談内容
盲導犬訓練士になるにはどうすればいいのですか?

盲導犬訓練士になるにはどうすればいいのですか?

回答

 盲導犬訓練士になるためには、まず国家公安委員会が指定する盲導犬訓練施設に職員として採用される必要があります。

 その後、約3年間の研修期間の間に、視覚障がい者や犬の訓練に関する知識などを学ぶとともに、有資格者の監督のもとで合計12頭以上の盲導犬を訓練することが求められます。そして、盲導犬訓練士にふさわしい能力、人格を持つと判断されると、盲導犬訓練士として認定されます。

 さらにユーザーとの共同訓練を行うためには、盲導犬訓練士の資格取得後に2年間の研修を積み、盲導犬歩行指導員にならなければなりません。

 近年、盲導犬の社会的認知が高まったことにより盲導犬訓練士を志す人が増えていますが、盲導犬訓練施設が定期採用を行っておらず、欠員待ちの状態が続いていることもあり、この仕事に就くのは簡単ではないと言えます。

2015年05月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら