相談内容|視野を広げて進路選びをすべき?

みんなの進路相談

進路相談

視野を広げて進路選びをすべき?

高校3年生になりますが、まだ自分の進路がはっきりとは決まっていません。 高校1年生の頃は絶対に養護教諭になりたいと思っていたのですが、今はそこまでの熱意はありません。担任の先生からは進路の視野をもっと広げたら?と言われています。 養護教諭に的を絞るのではなく、もっと視野を広げた方がいいのでしょうか?

回答

 高校3年生に進級したての時期は、進路について一番悩む時期だと思います。

 先生がおっしゃる通り、この時期にいろいろと視野を広げることは大事だと思いますが、一度「養護教諭になりたい」と思ったのであれば、もう一度、なぜ養護教諭になりたかったのか、考え直してみることも大事だと思います。その上で自分の進路について考えてみてください。

 もし他にもやってみたいと思うことがあるのであれば、他の分野に目を向けてみたりすることも大事です。

 また、大学なら3年程度は時間的な余裕がありますので、その間に将来の職業について考え直すことも決して不可能ではありません。あせらず、じっくり探して、自分に合った進路に進んでください。

2015年03月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら