相談内容|コンサートスタッフについて色々と調べてみたのですが、コンサートプランナーとコンサ

みんなの進路相談

相談内容
コンサートスタッフについて色々と調べてみたのですが、コンサートプランナーとコンサ

コンサートスタッフについて色々と調べてみたのですが、コンサートプランナーとコンサートオペレーター、コンサートミキサーとPAエンジニア、ライティングデザイナーとライティングオペレーターの違いがいまいち良く分かりません。

回答

 コンサートプランナーは、コンサートを企画運営する職業となります。

 コンサートの進行や演出の企画案を考案するだけではなく、会場の手配や音響、照明スタッフの手配、広告宣伝などコンサート運営に関する全ての部分に関わっていきます。

 コンサートオペレーターは、コンサート中に使われる機材の操作や設置をする職業のことです。ライティングオペレーターやPAミキサーなど、コンサートに関わる技術者の総称となるようです。

 コンサートミキサーとPAエンジニア(PAミキサー)は呼び名が違っているだけでほぼ同じ職業だと考えて良いでしょう。コンサートでの音響機器の調整を主な仕事とするPAミキサーのことをコンサートミキサーと、スタジオ録音での音響機器の調整を主な仕事とするPAミキサーをスタジオミキサーと呼ぶようです。

 ライティングデザイナーは、舞台照明全体を統括する責任者、ライティングオペレーターはライティングデザイナーの下につき、実作業を担当する技術者となります。

 コンサート関係の仕事に限らず、個々の職業の仕事内容については、インターネットをうまく使って情報を探すようにしていけば見つけられると思います。コツとしては、自分が欲しいと思っている情報が載っているページに、どのような言葉が使われていそうなのか、想像をして、複数のキーワードを組み合わせて検索すること、となります。

 インターネットで情報を集める技術は、社会人になってからも必ず役立ちますので、今の内に身につけておくことをおすすめします。

2008年10月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら