相談内容|栄養士と調理師の両方の資格を取るためには、短大と大学のどちらに進学した方がよいの

みんなの進路相談

相談内容
栄養士と調理師の両方の資格を取るためには、短大と大学のどちらに進学した方がよいの

栄養士と調理師の両方の資格を取るためには、短大と大学のどちらに進学した方がよいのでしょうか? また、デザイン関係にも興味があるのですが、夜間制の専門学校と両立するのは厳しいのでしょうか?

回答

 残念ながら調理師の資格が取れる大学というものは存在しませんので、栄養士と調理師の資格を同時に取得したいのであれば、短大に進学するしかないことになります。

 また、短大を選んだ場合でも、栄養士と調理師の両方の資格を同時に取得できる短大は、数校しか存在しませんので、あなたのお住まいの地域によっては進学が難しい可能性もあります。

 調理師の資格は、特別な学校に進学しなくても取得することが可能な資格となっていますので、栄養士養成施設を卒業していないと取得ができない栄養士の資格を優先して取得するようにした方が良いと思います。また、仕事の幅が広がる、就職の際に有利になる、などの利点がありますので、できれば管理栄養士の資格が取れる学校に進学して、管理栄養士の資格を取得することをおすすめします。

 栄養士の勉強とデザインの勉強の両立ですが、どちらの分野も実習や課題が多く、勉強が忙しいことで知られている分野となっていますので、両立は難しいと思います。

 栄養系か、デザイン系か、どちらかに進路を絞って進学先を決めていくようにすると良いでしょう。

2008年10月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら