相談内容|アニマルセラピストになるためにはどうしたらいいですか? また、アニマルセラピス

みんなの進路相談

相談内容
アニマルセラピストになるためにはどうしたらいいですか? また、アニマルセラピス

アニマルセラピストになるためにはどうしたらいいですか? また、アニマルセラピストとしてのちゃんとした職ってあるんですか?

回答

 アニマルセラピストになるためには、医療系、心理系の勉強ができる大学か、動物介在福祉学科などのアニマルセラピーが学べる学科を持つ専門学校に進学して、民間資格を取得するのが近道となります。

 ですが、資格を得たとしても、それだけでアニマルセラピストとして暮らしていけるわけではありません。

 欧米とは異なり、日本国内におけるアニマルセラピーの知名度はまだまだ低く、アニマルセラピストの活動は、その多くがボランティアとなっており、職業として十分に確立しているとは言えないためです。

 ご存知かと思いますが、アニマルセラピストは、動物とのかかわりを通じて、心身に障害をもつ高齢者や子供たちの健康を向上させるよう働きかける職業のことです。

 患者さんに対して、障害の程度をみてカウンセリングなどを行うことがメインの仕事であり、福祉や医療に対する知識・技術が必要となります。そのうえで、相棒となる動物の世話や管理をします。アニマルセラピーは、あくまでも治療のためのアプローチ方法ですので、動物が好き・動物の世話をするのが好きというだけではままならない仕事だと思います。

 生計を立てようとするのであれば、他の職業に就き(医師、社会福祉士、獣医師など)、その活動の延長でアニマルセラピーを行うという方法が考えられると思います。(すずき)

2007年12月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら