相談内容|動物園の飼育員は公務員なのでしょうか? それならば、飼育員になるための進路は、

みんなの進路相談

相談内容
動物園の飼育員は公務員なのでしょうか? それならば、飼育員になるための進路は、

動物園の飼育員は公務員なのでしょうか? それならば、飼育員になるための進路は、高校卒業後、専門学校で動物について学び、公務員試験を受けて、動物園へ就職という形で良いのでしょうか?

回答

 動物園には民間経営のものと公立のものとがあり、公立の動物園の飼育員であれば公務員となります。

 公立の動物園で飼育員として働きたい場合は、一般に「動物飼育員」という職種の公務員試験を受けてそれに合格し、動物園に配属される必要があります。ただし、公務員試験に合格して動物園への配属を希望したとしても、必ず動物園に配属されるとは限りませんし、職種によっては採用予定がないため、試験自体が行われない年もあるようです。

 進学先としては、動物系の専門学校のほかに、畜産学、獣医学などが学べる大学に進むという道もあります。どちらの進路を選ぶにせよ、動物系の学校を卒業しておく必要はあると思います。

 ただし、地方自治体によっては「現業職員」と呼ばれる部門の公務員が動物飼育員として配属されることになっており、その部門の公務員試験の受験資格が高卒以下限定となっている場合があります。その場合、大学や専門学校に進学することによって、動物飼育員になる資格を失うことになりますので、気をつけてください。

 動物トレーナーや動物飼育係などの職業は、全般的に求人が少ないこともあり、狭き門となっています。ですので、動物飼育員だけにこだわるのではなく、その他の仕事に就くことも考えて進路選びをしてみるとよいでしょう。

2007年11月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら