職業から進路や進学先を考えよう!!はこちら

語る!仕事人 スペシャルインタビュー 語る!仕事人 スペシャルインタビュー 塵芥収集員

大変だけど季節を肌で感じることができる

阿部 昌司 あべ まさし(仮名) さん

年齢

30歳

勤務時間

1日約7.5時間

賃金

501~650万円

仕事内容について

 各家庭から排出されるゴミと資源を収集車で回収し、焼却工場またはリサイクル施設へ搬送する。

仕事に就いたきっかけ

 公務員なので安定しているし、そしてなにより早く帰れるから。
 この仕事に就く頃、一人目の子どもが産まれましたが、忙しくて寝顔しか見れないんじゃ淋しいですよね。

良いところ、大変なところ

 大変なのは、夏暑く、冬寒く、雨が降ると濡れること。その反面、季節を肌で感じることができるのは良いところですね。男性ばかり百人近い職場なので、もちろん体育会系。だけど面倒見のいい先輩が多いです。

印象に残っている出来事

 年末年始は私達も休みですが、年始は私達が休んだ分多量のゴミが出ます。繁華街では、一ヶ所で10トンを超えるゴミが出ました。電車のガード下にある集積場所では山積みになったゴミが電車のガードにくっつくまで積まれていました。一番上は誰がどうやって積んだんだろう?

仕事でのこぼれ話

 小さな子供には人気があります。その後人気は落ちますが、公務員ということで30代女性から再び人気が出ます。
 財布を間違って捨ててしまった、カギをゴミに入れてしまった等の問い合わせが時々あります。出来る限り探しますが、必ず出てくるとは限りません。皆さん気を付けて下さいね。

仕事人から読者へ

 筆記試験でふるいにかけられるので、試験にそなえて勉強をすること。
 免許等は入庁後に取得した人も多くいます。
 30歳の私が最も若い部類なので、10代の人が入ったらきっとかわいがってもらえますよ。

お仕事ワンポイント!

仕事で接する人

市民の皆様

必需品

健康な身体

役に立つ資格

普通自動車免許

大事にしているものは

サービス精神と公平性

趣味

古いトンネル探し

(掲載日:2006-10-01)
有名人インタビュー
仕事につながる資格を調べよう