大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立短期大学
岡崎女子短期大学

school

先生・先輩

先輩の声

効率良く学び、自分の学習スタイルができた。それが、合格への近道でした。

  • 原田 奈美さん
  • 幼児教育学科 第一部(2018年3月卒業) 豊川市役所 保育園 勤務

授業後はアルバイトもあるし、プライベートの時間も充実させたい。それなら公務員試験対策講座を受けることで、普段大学に通うのと同じ感覚で確実に勉強時間を確保しようと、2年の春から講座を受講しました。講座では、講師の先生が毎回テーマごとに要点をまとめて説明してくださるので、効率よく知識を定着させることができました。また、苦手意識がある分野については、講座後、帰宅してから復習するなど、自分なりの学習スタイルができあがっていったことも、合格を引き寄せることができた一因だと思います。

(掲載年度:2018年度)

第三部ならではの特長を生かし、自らの力で‘ひとつ上の‘実習へ

  • 天木 佑南さん
  • 幼児教育学科第三部 2017年3月卒業 武豊町役場(保育職)勤務

自分が担任になって園児を保育する「一日保育」では、「製作」と「遊び」のどちらか片方を行うのが一般的です。しかし多くの学びを得たいと思っていた私は、両方にチャレンジすることに。紙皿でブーメランをつくり、その後、体育館で距離を競い合うゲームを実施しました。実習前の1週間、授業がない午後の時間を利用して、製作の下準備や遊びのシミュレーションを徹底的に行った結果、当日も自信を持って子どもたちと接することできました。空き時間を有効活用してしっかりと準備し、自らの力で実習をさらに充実したものにできることが第三部ならではの特長だと思います。

(掲載年度:2017年度)

就職活動も笑顔で乗り切りました。

  • 戸田 雛乃さん
  • 現代ビジネス学科 2017年3月卒業 信用金庫勤務

1年次の春にメイクアップ講座を受けました。普段からメイクはしますが、もちろん習ったことはなく、貴重な経験となりました。プロの方の指導のもと、自分のメイク道具で実際にメイクをしたのですが、メイクが終わった後の顔を見て、ビックリ! 私自身いつもナチュラルメイクですが、それでもいつもと違う雰囲気になりました。客観的に見て清潔感があり、健康的に見えるメイクは、やはり違うのだと実感。このメイク法を就職活動の時に取り入れ、自信を持って面接に臨むことができました。
 高校生の皆さんには、就職活動についてまだ分からないことも多く、不安もあると思いますが、オカタンなら最後までしっかりサポートしてくれるので、安心です。少しでも興味のある方は、是非!オカタンへ!

(掲載年度:2017年度)

先生からのメッセージ

広い視野、誇りと自信を持ち、社会人・職業人としての品かある女性をめざして。

  • 学長 林 陽子先生

子どもの心や感性に共感したい人、子育てに一生懸命なお母さんやお父さんを支えたいと思っている人、会社や企業の業績アップに貢献したいと思っている人。すべて、社会や誰かのために役にたちたいと願っている人たちです。
岡崎女子短期大学は、幼児教育学科では半世紀以上、また、現代ビジネス学科では30年以上、このような願いを持つ人々の夢を叶えるお手伝いをしてきました。今日では、25,000名を超える卒業生がそれぞれの場で花を咲かせ実を結ばせています。
昨今はAIの進歩により、人間の力や技能はそれほど必要ではなくなっているように感じます。しかし、保育や教育の世界では、コンピュータやロボットができることは限られています。ビジネスの世界においては創造性や独創性や「おもてなしのこころ」がいっそう重視されるようになりました。人の力こそが世界を創造し世界を変えていく根幹のところで必要とされています。
2年後あるいは3年後にそれぞれの夢を実現し、社会人として職業人として求められる「私」になることを一緒に目指しましょう。

(掲載年度:2018年度)