大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

神奈川県 私立専門学校
横浜デザイン学院

school

デザイン、ファッション、マンガのプロの世界で活躍するために!
プロの講師と一緒に、横浜デザイン学院で自分の物語を始めよう。

横浜デザイン学院はデザイン・ファッション・マンガが学べる専門学校です。

本学院は洋裁技術の普及を⽬指し、1948年に「公認⼾部洋裁専⾨⼥学院」として開校しました。専⾨学校の創⽴を経て、2001年に「横浜デザイン学院」に校名を変更し、2019年に創立70周年を迎えました。
現在は専⾨学校に加え、高校生たちが通う⾼等専修学校、留学生が日本語を学ぶ⽇本語学科を併設しています。
さまざまな年齢、国籍、文化の学生・生徒たちが同じキャンパスで学ぶグローバルな環境です。

■■少人数制授業のきめ細かな指導■■
各分野とも1学年1クラス、少人数制で授業を行うので、大勢の中の一人ではなく、学生ひとりひとりが自分らしさを磨き成長できます。また、コンパクトなキャンパスなので、先生とコミュニケーションが取りやすくアットホームな環境です。
キャリアサポートも少人数制だからこそ!担任やキャリアサポート担当と相談しながら自分の具体的な目標を決め、1年次から個別面談を行い、目標実現に向けたサポートを行います。

■■クリエイターに近づく目標設定と学び■■
一人ひとりの学生が、自分が好きなこと、できることを知り、やりたい仕事に就ける様、個々の学生に必要な基礎力や専門スキルを見極めた指導を行います。また、選択授業を導入し、コースを越えた分野共通の基礎力、分野ごとに仕事に必要な専門スキルの習得を目指します。

■■産学連携プロジェクト・インターンシップによる実践授業 ■■
職業実践専門課程認定校である本学院では、在学中に就職意識を早くから高めるために、企業・自治体と取り組む「産学連携プロジェクト」を積極的に授業に導入しています。在学中に実践的な仕事やインターンシップを体験することで、社会人として求められる能力を実体験を通して培います。

■■視野を広げる交流行事 ■■
本学院では、「学園祭」や学科をこえて学ぶ「オープンクラス」、「体育祭」などその他行事が催されています。併設された日本語学科には世界各国から日本語を学んでいる留学生がおり、学校行事を通して、他分野の学び、異なる言語、文化と交流とのを通じて、国際的、かつ独創的な視野を持った職業人の育成を目指しています。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • バリアフリー対応
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 企業提携あり
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • 文部科学省職業実践専門課程認定校
  • 受験費用サポート制度あり
  • 都会にある

横浜デザイン学院からのニュース

【オープンキャンパス開催のお知らせ】

横浜デザイン学院からのニュース画像[359]

現在、横浜デザイン学院では対面でのオープンキャンパスを実施しております。
コロナ感染拡大予防対策を行った上での開催ですので安心してご参加ください。
※今後の状況によっては開催を中止することもございます

また、事前予約にて平日の学校見学や入学相談も承っておりますので、ぜひ授業の様子などをに見に来てみてくださいね。
遠方の方やオープンキャンパスの都合が合わない方にはオンラインでの個別説明も行っておりますのでご検討ください。

2023年度より新たな学科編成となります!!

横浜デザイン学院からのニュース画像[360]

現在、AIの進化やITCなどにより、これまでの仕事の姿が変わろうとしています。
デザイン、ファッション、マンガという分野においても、それぞれの業種業態で、専門的知識やスキルのニーズが変化し、その仕事の中身を変えていくことが予想されます。
当校では、分野の枠に囚われず、やりたい仕事、給料になる仕事ができるスキルベースを持った人になれることを目指し、2023年、従来の三科を一つに統合した総合デザイン学科を設置します。
従来の科に縛られず、各専門分野のベースとなるデザイン、ファッション、マンガの軸足は定めつつ、ジャンルにとらわれず幅広く社会に貢献できるクリエイターの育成を目指します。

横浜デザイン学院 と繋がろう ♪

横浜デザイン学院からのニュース画像[361]

横浜デザイン学院はFacebook、Twitterを開設しています。

・学校に気軽に質問ができます!
・体験入学の情報など学校の最新情報をお届けします!
・学校の様子を見ることができます!

各SNSの情報をぜひチェックしてみてください。

施設・設備のポイント

PCの無償利用可能!プロが使用するソフトも導入しています!

施設・設備のポイント 写真1

各分野の授業で使用する機材(ミシン、ノートPC、タブレット等)は、ひとり1台ずつ貸し出しを行っています。
特にPCは業界のプロが使用するソフトをインストールしたPCを無償で利用できます。もちろん使い方も丁寧に教えていきます。
学内は一人ひとりが落ち着いてしっかりと学べる環境を整えています。

■■利用PC■■
Microsoft Windows、Apple MacBook Pro

■■主な利用ソフト■■
総合デザイン科:Adobe Photoshop、Adobe illustrator、Adobe Indesign
マンガ科:CLIP STUDIO PAINT PRO、Adobe Photoshop、Adobe illustrator、
ファッション科: 東レ クレアコンポ、Microsoft office

学ぶことが楽しくなる!多彩で充実した環境

施設・設備のポイント 写真2

「環境が人を育てる」。これは真実です。大きな夢を抱き、やる気にあふれていても、それを的確にサポートしてくれる環境や設備がなければ、大きな飛躍は望めません。横浜デザイン学院には、創造力を刺激し、成長をサポートする、多彩で充実した環境・設備があります。

■集中力を高めるパーテンション付のマンガ教室
■各種プロソフトを備えたコンピュータールーム
■工業用ミシンをはじめ、プレス機や広い作業台を備えたソーイングルーム
■ファッションショー、講演、スポーツ、餅つき大会等を行う多目的ホール
■演奏室とミキシング室を持つ本格的なレコーディングルーム

入学した時から始まる!少人数制ならではの就職支援

施設・設備のポイント 写真3

高い就職率と求人率を誇る横浜デザイン学院。その理由の一つが、入学時から学生全員の進路希望を把握し、万全のサポートプログラムを作成・実施する 「キャリアサポートセンター」があること。
「キャリアサポートセンター」とクラス担任は常に連携をとり、学生一人ひとりに対応したきめ細かな個別対応で、満足度の高い就職をバックアップします。

■■キャリアコンサルタントが常駐■■
厚生労働省認定資格のキャリアコンサルタントが学内に常駐していて、学生自身が将来の夢や目標を描き、生活の中で身に付ける「自分で考え行動する力」を発揮し、挑戦できるようサポートします。
個別面談では、進路・相談はもちろん社会への自立につながる自己形成を支援します。
また自己分析や自己PR作成、履歴書や模擬面接練習等の対策、更には企業紹介など具体的な就職支援も丁寧にサポートしています。

■■きめ細やかなサポート■■
企業からの求人票が届くと、すぐに希望者にアナウンスし個別に対応します。
大人数で行うガイダンス(説明会)は最小限の実施にとどめ、個別面談で納得のいくまで、きめ細かなサポートを行います。

■■「キャリアサポートセンター」とクラス担任が密に連携■■
クラス担任と「キャリアサポートセンター」は、個々の学生の情報を共有し、常に連携をとりながら、最適な指導を行います。誰もが抱く、将来に対する不安にも、両者の連携でしっかりと対応いたします。

お問い合わせ・アクセス

校舎

Address
〒220-0051
神奈川県横浜市西区中央1-33-6 マップ表示
TEL
045-323-0300 (入学事務局) / 0120-001-097 (入学事務局)
Access
京浜急行線「戸部」駅下車・・・徒歩1分
相模鉄道線「平沼橋」駅下車・・・徒歩5分
横浜市営地下鉄線「高島町」駅下車・・・徒歩7分

この学校の口コミを見る

スマートフォン版はこちら