大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立短期大学
東京女子体育短期大学

school

「女子」で「体育」で「短期」だからこそ、身につくこと。
「一生ものの、姿勢をつくる。」

日本の女子体育の先駆けとして、一世紀にわたって社会に貢献してきた本学は、「心身ともに健全で、質素で誠実、礼儀正しい女子体育指導者の育成」を建学の精神としています。

保健体育学科の2年間の学びでは、教養科目によって豊かな教養の基盤を養い、スポーツ科学を基盤とした体育専門の基礎理論を実学として学び、かつ体育の基礎技能を習得し、社会に出るための実践力を養います。

児童教育学科の2年間の学びでは、体育大学ならではのカリキュラムによって教養科目によって豊かな教養の基盤を養い、教科に関する科目群および教職に関する科目群から、子どもたちの感性を豊かに育てるための実践力を養います。
また、2018年4月からは「幼保コース」と「幼少コース」の2つになります。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • インターンシップ
  • 海外研修・留学制度あり
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • クラス担任制

東京女子体育短期大学からのニュース

本学園は2022年に創立120周年を迎え周年事業として「複合体育館」を建設

東京女子体育短期大学からのニュース画像[147]

本学園は2022年に創立120周年を迎えます。創立120周年の周年事業として、本学の建学の精神「心身ともに健全で、質素で誠実、礼儀正しい女子体育指導者の育成」という「藤村学園の育む人間像」を継承・発展させるために二つの体育館と多目的ルームおよびトレーニングルームを有する「複合体育館」を建設します。2019年9月に着工し2021年8月末に竣工する予定です。

施設・設備のポイント

充実した体育施設

施設・設備のポイント 写真1

全天候型の陸上競技場や球技専用、器械運動・新体操専用、ダンス専用などの体育館、筋機能測定装置といった最新の施設・設備が整っています。
また4号館には、メディアホール、キャリアセンター、健康管理センター、武道場、ゼミ室、音楽・理科・美術・工芸の各教室などが設置され、さらに充実した教育活動が展開されています。
なお、児童教育学科ではピアノは必修科目。本学にはピアノ練習室が35室もあり、自由に使えるピアノも多く用意されています。

新学生寮

施設・設備のポイント 写真2

2015年3月、大学から徒歩10分のところに、新学生寮が完成しました。
各部屋個室で、専用の学習机、ベッド、冷暖房等が用意されています。
またトレーニングルームやピアノも設けており、多くの学生が利用しています。

図書館

施設・設備のポイント 写真3

創立100周年を記念して建設された地下1階、地上3階建ての図書館は、最新の情報機器や視聴覚機器を備えています。
教育・研究活動の充実を図るため図書資料24万冊収蔵可能な書架、情報機器、映像機器コーナー、絵本・紙芝居を集約した児童教育コーナー、研修室を設置しています。
また木工の書架、机、椅子やくつろげるソファーを配置した落ち着いた雰囲気の館内は「癒しの空間」としても広く利用されています。

お問い合わせ・アクセス

キャンパス

Address
〒186-8668
東京都国立市富士見台4-30-1 マップ表示
TEL
042-572-4131 (広報課)
Access
JR南武線:西国立駅下車徒歩約8分
JR南武線:矢川駅下車徒歩約8分