大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

神奈川県 私立大学
神奈川工科大学

TEL
046-291-3002(企画入学課)
E-mail
kikaku@kait.jp
URL
http://www.kait.jp/
school

力と自信がつく教育で、
「考え、行動する人材」を育成。

■力と自信がつく教育を実践
創成(世の中にないものを作り出すこと)教育を重視し、PBL教育を実践しています。PBL教育とはProject Based Learningのことで、Projectに基礎を置く学習形態です。実験を通して勉強すべき基礎を学んでいきます。

■知識、理論、実践力を効率的に学び、即職カとなる実カを養う教育プログラム
科目履修の順序を適切に設定し、講義、実験、企業との連携プログラムなどを、1科目90分×4(360分)で1つの単位(ユニット)にして授業を展開。これが本学の特徴的教育のひとつユニット学習プログラムです。また、開学以来重視している卒業研究でさらに能力に磨きをかけ、社会で活躍する人材をめざします。

■基礎・基本の重視
高校学習範囲の数学・物理・化学・英語などを、高校教育経験をもつ専任チューターが個別指導を行う基礎教育支握センターを設置しています。

school_main_pic

学校の特長

  • 提携賃貸住居あり
  • 車通学OK
  • 海外に姉妹提携校あり
  • 卒業後も就職支援継続
  • 海外研修・留学制度あり
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 独自貸与奨学金
  • 他学科編入可
  • 他学部聴講可
  • 他校単位互換可
  • クラス担任制
  • 学外単独説明会
  • ネット出願可
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か
  • デジタルパンフレットあり
  • 学園祭に有名人・タレントが来る

施設・設備のポイント

スーパーサイエンス特別専攻

施設・設備のポイント 写真1

スーパーサイエンス特別専攻は、先進性の高い分野にフォーカスし、社会で活躍できる実践的基礎教育を組み入れた教育プログラムを持つ専攻です。先進性の高い分野の研究者、技術者の育成を目指し、「環境エネルギー特別専攻」「医生命科学特別専攻」「ICTスペシャリスト特別専攻」「次世代自動車開発特別専攻」「ロボットクリエーター特別専攻」「機械工学特別専攻」の6つの専攻を設置。特別専攻の学生は、その母体となる学科に在籍しながら、特別専攻専用のカリキュラムを受講します。

女性にやさしいキャンパス

施設・設備のポイント 写真2

女子学生が快適で充実したキャンパスライフを送れるように、施設・設備の充実に力を入れています。学生会館「KAIT HALL」3階全フロアは女性専用となっており、パウダーコーナー、シャワールーム、個人ロッカー、仮眠もできるリフレッシュルームなどを完備。本学ならではのぜいたくな施設です。セキュリティー対策も万全で、実験や研究で忙しい日々の合間にほっとできるスペースです。

ものづくり空間「KAIT工房」

施設・設備のポイント 写真3

学生のものづくりへの情熱を、ソフト・ハードの両面から支援する本学では、情報学部棟、バイオサイエンスセンターをはじめ、自動車工学棟、ロボット・プロジェクト棟、回路デザイン教育センターなど、技術を磨き創造性を養うための設備が充実しています。中でも創作活動専用の施設「KAIT工房」は、ものづくりに特化した施設です。課題研究など、学生自身で機械加工、鋳造、陶芸などの創作活動が行えます。森の中をイメージしたガラス張りの工房内は落ち着いた雰囲気で、創作意欲も高まり、多くの学生がコンテストの作品づくりや卒業制作などに利用しています。

お問い合わせ・アクセス

神奈川工科大学

Address
〒243-0292
神奈川県厚木市下荻野1030 マップ表示
TEL
046-291-3000 (企画入学課)
Access
小田急線「本厚木」駅からバス20分、「神奈川工科大学前」下車

この学校の口コミを見る