相談内容|海外の大学も4年制と2年制があるんですか?海外の大学は卒業するのが難しいですか?

みんなの進路相談

相談内容
海外の大学も4年制と2年制があるんですか?海外の大学は卒業するのが難しいですか?

海外の大学も日本と同じように4年制のものと2年制のものがあるんですか? 海外の大学は日本と違い、入学はしやすいが卒業が難しいとよく聞きますが本当ですか? また、海外の教員免許に関して日本との違いはありますか?

回答

海外の大学にも4年制のものと2年制のものがあります。

 アメリカでは、日本に比べて大学に入学しやすいです。TOFELの点数を満たしていなくても、熱意が感じられれば入学を許可してくれたりします。また、2年制から4年制への編入も日本に比べて簡単にできます。

 卒業のしやすさは、学校のレベルや先生・英語との相性で変わってきます。私が知っている限りだと、確かに大学を卒業をするために勉強しなければいけませんが、受験勉強ほどハードではないです。しっかり勉強すれば、卒業はできると思います。

 教員免許に関してですが、教員免許を取得するのに試験があるかどうかは国によって異なります。たとえば日本は免許取得には試験がなく、大学で指定のカリキュラムを修了すれば免許を得ることができます。同じく試験がないのがイギリス、フィンランドなどで、試験があるのがアメリカ、フランス、ドイツなどです。各国の教員免許のシステムについては国ごとに調べる必要がありますね。(加留)

2021年01月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら