相談内容|26歳から教員を目指せるでしょうか。

みんなの進路相談

相談内容
26歳から教員を目指せるでしょうか。

社会人4年目、26歳の会社員です。最近、教員に転職したいと考えるようになりました。大学で教職課程を履修していなかったのですが、この場合、どのような手順を踏めば教員になれるのでしょうか。また、年齢制限はあるのでしょうか。

回答

現在26歳であれば、教員を目指すのに遅いということはありません。むしろ、社会人経験を積んでいる分、大学からストレートで教員になった人とは違う視点で生徒の指導ができる点はメリットとも言えます。

公立学校の場合、自治体によって年齢制限が設けられていますが、それほど厳しいものではありません。年齢制限のない自治体もありますし、30代くらいであれば年齢は気にしなくていいと思います。一方、私立学校の場合は公立学校よりも年齢制限が厳しめだと言われています。

教員になる方法ですが、まず必要になるのが教員免許です。大卒ということであれば、通信制大学を利用するなどして教職関連の単位を取得し、教員免許を得るのが一般的です。ただ、教育実習等の兼ね合いから、どこかの時点で現在の勤務先を退職せざるを得なくなると思いますので、その点については覚悟をしておく必要があります。

一応、教員資格認定試験を受験する方法もありますが、この試験では幼稚園、小学校、特別支援学校の教員免許しか取得できませんので、中学校、高校の教員を目指す場合には利用できません。また、この試験で得られる幼稚園、小学校の教員免許は“2種”になります。

教員免許が取得できれば、あとは一般枠、あるいは社会人枠で教員採用試験を受験し、それに合格すれば教員への道が開けます(公立学校の場合)。

簡単ではありませんが、頑張ってみてください。

2021年10月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら