相談内容|エステティシャンを目指す場合、どのような視点から見て学校を選べば良いのでしょうか

みんなの進路相談

相談内容
エステティシャンを目指す場合、どのような視点から見て学校を選べば良いのでしょうか

エステティシャンを目指す場合、どのような視点から見て学校を選べば良いのでしょうか。

回答

 学校の選択基準として、目指せる資格や資格の取得率が重視されることも多いですが、エステに関しては必ずしもそうはなりません。日本にはエステに関する公的資格が存在しないため、資格なしでもエステサロンを開業したり、エステティシャンとして働いたりすることができるからです。

 エステサロンに就職をする際に資格を持っていることが有利に働くことはありますが、これは、資格=技術を持っている証明、となるからで、基本は技術の有無となるのです。

 ですので、エステの学校を選ぶ場合は、授業内容と身につけられる技術、就職実績や就職サポート体制などに注目をして学校探しをしてみると良いと思います。

 もし、あなたに就職したいエステサロンなどがあるようならば、そのサロンへの就職実績があったり、インターンシップを行ったりしている学校がないか確認してみても良いでしょう。

 また、数年間、通い続けることを考えると、講師の質や学生の様子、施設・設備の充実度、学校の雰囲気や周辺環境なども重要になってきますので、美容系専門学校の開催するオープンキャンパスや体験入学などに積極的に参加して、自分の目でそれらの要素を確認し、進学先の比較検討をしていくと良いと思います。

2008年10月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら