相談内容|私は将来、ハリウッドで映画の美術スタッフ(特に大道具か小道具)として働きたいと思

みんなの進路相談

相談内容
私は将来、ハリウッドで映画の美術スタッフ(特に大道具か小道具)として働きたいと思

私は将来、ハリウッドで映画の美術スタッフ(特に大道具か小道具)として働きたいと思っています。美術スタッフになるための特別な資格は無いと聞いたんですが、建物などを作る大道具の場合は建築の知識が必要ではないのでしょうか? また、美術スタッフは映画の撮影がある時以外は、普段どのような仕事をしているんでしょうか。常に映画の仕事があるわけでは無いと思うので……。出来れば収入についても大体で良いので知りたいです。

回答

 相談の内容が複数に分かれていますので、一つ一つ答えさせていただきます。

 まず、大道具を作る場合に建築の知識が必要かどうか、ですが、大道具を作る美術スタッフを目指すのであれば、やはり建築の知識は多少なりとも必要となるようです。

 日本の場合で言えば、美術監督(美術デザイナー)が引いた図面を元に、大道具制作会社や専門の職人が手配されて大道具が組まれることになるため、大道具を実際に制作する職人はもちろん、美術監督にも図面を引いたり読んだりできる能力が必要とされるようです。

 映画の撮影終了後の美術スタッフが何をしているのか、ですが、基本的には次の映画の仕事を探してそちらに移るようです。ですので、仕事の依頼が途切れないよう、実績を積んでいくことが美術スタッフには要求されるようです。

 ただし、フリーランスの美術スタッフではなく、大道具制作会社などに所属している職人を目指すのであれば、仕事を取ってくる苦労はしないで済むかもしれません。

 収入に関しては、統計が取れるほど多くの人数がいる業界ではないためか、公的な資料は見つけることができませんでした。

 映画の美術スタッフに関して、よりくわしい情報を知りたいようでしたら、舞台美術に関する勉強のできる学校の開催している体験入学やオープンキャンパスなどに参加して、授業や実習を体験してみたり、学校の先生に業界の状況や必要な能力、平均的な収入やハリウッドに進出できる可能性などについて聞いてみると良いと思います。舞台美術に関して専門で教えている学校の先生の中には、実際に映画業界などで美術スタッフとして活躍している人がいると思いますので、現場の生の声を聞けるかもしれませんよ。

2008年07月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら