相談内容|私は栄養士を目指しているのですが、専門学校と短大ではどちらが有利なのでしょうか?

みんなの進路相談

相談内容
私は栄養士を目指しているのですが、専門学校と短大ではどちらが有利なのでしょうか?

私は栄養士を目指しているのですが、専門学校と短大ではどちらが有利なのでしょうか? いまいち違いが分からないです…。やっぱり専門学校より短大は入りにくいのでしょうか?

回答

 栄養士を目指す場合、専門学校と短大のどちらに進学した方が有利か、ですが、これは「どちらの学校の方が資格が取りやすいか」という意味でしょうか。それとも「どちらの学校の方が就職がしやすいか」という意味でしょうか。

 資格の取りやすさに関して言えば、短大も専門学校も同じ「栄養士養成施設」となりますし、修業年限も大差はありませんので、どちらが有利、不利ということは特にないと思います。

 就職のしやすさに関して言えば、「短大卒」と「専門学校卒」は、就職にあたっては同等に扱われるのが一般的ですので、学歴的には差は出ないと思われます。ただ、一口に短大・専門学校といっても、学校によって特色があります。2年制の課程もあれば3年制の課程もあります。当然のことですが、就職先や就職率も学校により異なります。ですから、そういった諸条件をかね合わせて考えると、どちらが有利かは言い切れません。学校それぞれを比較しないと、結論は出せないと思います。

 入試については、専門学校は書類と面接、短大は学科試験や小論文を課すところが多いようですが、たとえばAO入試で面接を重視する場合もあります。ですから、入試方法も学校それぞれを比較していくとよいでしょう。

 なお、「栄養士」の上級資格として「管理栄養士」という資格もあります。

 管理栄養士になるには、国家試験を受け合格しなければなりません。受験する条件として、栄養士の資格と実務経験も必要ですが、「管理栄養士養成施設」(4年制)で勉強すれば実務経験は不要です。

 栄養士の資格を取得した後の次のステップとして、管理栄養士の資格も視野に入れてみることも考えてみてはいかがでしょうか。(すずき)

2007年11月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら