相談内容|法務教官になるにはどのような学部に入れば良いのでしょうか? 個人的に調べたら心理

みんなの進路相談

進路相談

法務教官になるにはどのような学部に入れば良いのでしょうか? 個人的に調べたら心理学、教育学、社会学などが必要なようなのですが……。あと、法務教官になるのはどの位大変なのでしょうか?

回答

 すでに調べられている通り、法務教官採用試験で必要になる試験科目は、教育学、心理学、社会学と多分野にわたっているため、特にどの学部に進学した方が良いと言える学部はないようです。敢えて言うならば、仕事上、体力勝負になることが多いので、教育系の大学の体育学部が良いという話もあるようですが、必ずその学部を卒業していなくてはならない、ということはありません。

 ですので、専門試験で出題される教育学、心理学、社会学のどれかを専攻できる学部に進み、残りの科目に関しては他学部履修などを利用するか、独学で学ぶようにすると良いでしょう。

 法務教官になるのがどれくらい大変なのかは人によって異なると思います。

 具体的なデータとしては、平成18年度の実績で、法務教官A(男性)の申込者数が1805名、最終合格者数が103名(倍率:約17.5倍)、法務教官B(女性)の申込者数が1072名、最終合格者数が44名(倍率:約24.4倍)となっています。詳しくは、人事院の公式サイトの法務教官採用試験のページを参考にしてみると良いでしょう。(すぎもと)

2007年11月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら