相談内容|検察事務官とはどういう仕事なのでしょうか? この仕事に就くためには司法試験を受け

みんなの進路相談

相談内容
検察事務官とはどういう仕事なのでしょうか? この仕事に就くためには司法試験を受け

検察事務官とはどういう仕事なのでしょうか? この仕事に就くためには司法試験を受けなければいけないのでしょうか?

回答

 検察事務官は、検察官を補佐するのが主な仕事です。その他に検察庁の事務や、検察官の指揮の下に捜査を行ったりします。

 検察事務官は国家公務員です。公務員試験(公務員Ⅱ種もしくはⅢ種)に合格するとなることができますが、合格しても必ずしも検察事務官になれるわけではありません。さらに検察庁の採用試験を受け、合格するとなることができるようです。

 試験などの詳しいことに関しては、公務員を目指せる各学校に問い合わせてみるのが確実だと思います。ちなみに専門学校のなかには、「公務員Ⅱ種・Ⅲ種」を目指す人のためのコースが設置されている学校もありますので、情報を集めてみると良いと思います。(おおたき)

2006年07月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら