相談内容|Webデザイナーとはどういう仕事ですか? 仕事内容と仕事の流れを教えて下さい。そ

みんなの進路相談

進路相談

Webデザイナーとはどういう仕事ですか? 仕事内容と仕事の流れを教えて下さい。それから生活は不規則になりがちですか?

回答

 Webデザイナーとは、名前の通りWebサイトをデザインするデザイナーのことで、Webサイトの画面イメージやレイアウトを作成し、デザインしたものをHTMLなどの言語で表示できる形に置き換えて、Webサイトを仕様どおりに動作するように作り上げるという仕事をします。

 仕事の流れは、一般的にはお客様からのWebサイト作成の依頼を受けて、お客様の希望を聞きだしながら、画面イメージや機能などを提案し、お客様の希望に合ったサイト仕様を確定してから、それを構築していくという流れになります。Javascriptなどのプログラムが必要なページがあった場合には、Webプログラマに頼んでプログラムを作成してもらったりと、チーム内でのコミュニケーションも仕事をする上で大切なことになります。

 Webデザイナーの仕事の時間帯は、平日は割と遅くなりがちです。土・日は普通に休める場合が多いですが、仕事の状況によっては休日出社もありえます。専門のWebサイト制作会社で働く場合は、会社によっては生活が不規則になることがあるようですが、別の事業を主な収益源としている会社の一つの部門として存在するWeb制作の部署であれば、一般的な企業と変わらない時間帯で働けることが多いようです。

 Webデザイナーについて関心があるようならば、まずIT系の勉強ができる学校のオープンキャンパスや体験入学などに参加してみてはどうでしょう。実際に授業や実習という形でWeb制作の仕事を体験してみることでWebデザインについて理解を深めることができると思います。 (ツチダ)

2006年07月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら