進路ナビ公式facebook

大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立専門学校
専門学校 ビジョナリーアーツ

TEL
0120-895-123(入学相談室)
E-mail
tokyo@fva.ac.jp
URL
http://www.va-t.ac.jp/
school

先生・先輩

先輩の声

学校選びの決め手となったこと

  • 松田彩瑞さん
  • フードクリエイト学科カフェ専攻

実践的なカリキュラムと豊富な実習時間に加え、お店や商品のリサーチを通して、「なぜ?」を発見、考察する「フード「リサーチ」の授業にも魅力を感じました。また、専攻の垣根を超えて学べる選択授業も魅力的でした。授業では覚えたことが当たり前にできるようになるまで、基礎を繰り返し練習しています。料理・製菓の知識や技術はもちろんですが、チームワークや周りを見て汲み取る力、様々なことに疑問を持つことの大切さを学ぶとともに、掃除や調味料等の補充といった細かな作業を続けることが、周囲からの信頼につながることも実感しています。

(掲載年度:2022年度)

毎日触れ合うことによって生まれる絆

  • 佐野花音さん
  • ペット学科 ドッグトレーナー専攻

災害時に実際に出動されている先生や、世界的な大会に出場されている先生から直接指導を受けることに惹かれてビジョナリーアーツに決めました。担当動物制度があり、多くの時間をたくさんのワンコと一緒に過ごすことができます。ワンコの性格や、好きな遊びの違い、体調の変化など、さまざまなことに気付ける「目」が養われます!

(掲載年度:2022年度)

先生からのメッセージ

Bean to Barのチョコレート作りを教えてくれる

  • 麻生 美和子先生

カカオ豆からチョコレートバーを作るBean to Barは、ますます人気も高まっています。でも、まだまだ新しい分野だけに、専門的な技術と知識を持つ人材の育成が求められているのも現状です。
カカオ豆の状態から、匂いや色、表面の形状などで良い豆を選別し、温度や時間を調整しながらロースト。その後、細かく砕いてペースト状に加工したものからチョコレートバーに仕上げる。ショコラ専攻ではこの全工程を学べます。カカオひとつをとっても、産地や品種によって味が変わりますし、発酵やローストの度合いによってもさまざまな風味のチョコレートが生まれます。学生には一つひとつの工程を、入学後早い段階から実際に体験してもらいます。好きなことを追究する楽しさを知るとともに、夢中になって取り組む姿勢も身につけてほしいと思っています。

(掲載年度:2022年度)

ワンコのことを第一に考えたトリミングを教えてくれる

  • 岡田 綾乃先生

サロンなどでトリミングを受けているときは、どの子も一見おとなしそうに見えますが、長時間慣れない場所でじっとしていなければならないトリミングは、実際にはワンコにとって大きな負担でもあるんですよ。だからこそ、ワンコの立場になって、最大限ストレスをなくしたトリミングを行うことが大切なんです。私が探究しているのは、そのような負担をできるだけ減らしたトリミング、つまり、トリマー本位ではなく、ワンコのことを第一に考えたトリミング技術です。
授業では、ワンコをじっとさせる「保定」の技術や、不安やストレスを軽減するための声がけ、接し方など、トリミング以前に必要な技術からしっかり指導し、トリミングに対する考え方も一人ひとりに伝えていきます。その上で、トリミングに必要な器具の使い方を基礎から指導していきます。

(掲載年度:2022年度)

フード業界で「楽しく仕事を続けられる」力を育む

  • 八幡 有香先生

自分の作った料理を目の前で「美味しい」と言ってくださるお客様の笑顔や、驚きや喜びの表情を見られることが、フード業界の一番の楽しさであり、やりがい。たとえ高価でなくとも、そこに付加価値を加え、お客様に感動を与えられる楽しさは、フード業界ならではのものだと思います。
フード業界は狭き門ではありません。でも同時に、長く続けることが難しい業界であることも事実です。そんなフード業界で長く活躍するために大切なのは、「どうしたら楽しく仕事ができるか」という考え方。仕事の楽しみ方を自分自身で見つけられる力を持つ、「楽しく続けられる人」になることが必要です。そのための基礎となる技術・知識・コミュニケーション能力や、発想・気づき・プレゼンテーション力、考え方や学び方を、数多くの体験を通じて学んでほしいと思います。

(掲載年度:2022年度)